男性は、彼女の前では当然いつもかっこよくいたいものでしょう。
でも彼だって人間ですから、とんでもないミスをする場合もあります。
デートでしくじり、突然その場の空気が気まずくなるのも中にはあり得ることでしょう。

彼女なら、そんな気まずい空気をなんとかフォローしていきたいところですよね。
今回は、デートでしくじった男性を落ち込ませないできる彼女の一言をご紹介します。

(1)次の楽しみが増えたね

『はい!次は完璧にこなします!!』(26歳/アシスタント)

例えば彼と食事デートに出かけたのは良いものの、まさかのお店が定休日だった……なんてこともあるでしょう。
彼としては「やっちまった!」的な大失態ですよね。

ですがそんな時こそ「次の楽しみが増えたね」と笑顔でフォローしてあげましょう
お店が休みでも、急に行けなくなっても、次来られれば楽しめるもの。
ポジティブな彼女の一言に、彼は安心すること間違いなし。

(2)もっと話してたかったからちょうど良かった

『そのフォロー素敵すぎ!』(24歳/会社員)

渋滞に巻き込まれて埒が明かなくなったり、道に迷ったり……。
デート中は行き先に思うようにたどり着かないことも多いですよね。
彼氏はそんな状況では、ますます焦るばかりでしょう。

そんな時は「もっと話してたかったからちょうど良かった!」と笑って一言入れてあげましょう。
当然のトラブルにも動じていない様子が、彼を安心させることになります。

(3)これは分かりにくいよね

『責めずに優しく同意してくれると嬉しい』(29歳/商社)

地図が分かりにくかったり、目印になるものがなかったりなど、彼氏でも迷うことはあるでしょう。
そんな時は一緒に「これは分かりにくいよね!」と同意してあげましょう。
一緒になって「地図のせい」にしてあげられれば、彼だってほっとするはずです。

また、人は困っている時や焦っている時ほど同意されると安心するもの。
彼氏は気の遣える彼女を持って、きっと一緒にいる心地良さを感じてくれるでしょう。

(4)突然のトラブルもデートの醍醐味だよね

『そんだけ器が広いと本当にデートでトラブルに巻き込まれた時も逆に楽しそう』(30歳/消防士)

どんなに準備万端でも、トラブルはやはりどこかで起きるもの。
トラブルは避けようと思って避けられるものではありませんよね。
だからこそ、トラブルを彼氏のせいにするような心の狭い彼女にはなりたくないものです。

だからこそ不測の事態が起きた時には「突然のトラブルもデートの醍醐味」と笑って過ごせる姿勢が大切なんです。
辛いことも一緒に受け入れてくれる器の広い彼女を見て、彼は感動することでしょう。


デートでしくじった男性を落ち込ませないできる彼女の一言をご紹介してきましたが、いかがでしたか?
できる彼女になれれば、彼からは一生愛されること間違いなし。
ぜひデートでトラブルに見舞われた時は、彼女として気遣いのできる姿勢を見せちゃいましょう!

(恋愛jp編集部)