LINEのスタンプは、いろいろなタイプを揃えておきたいですね。
気になる男性とLINEするときのために、男性ウケがよさそうなスタンプも持っておきたいものです。

持っておくと安心の男性ウケがよいスタンプ4選をご紹介します。

(1)ハートのスタンプ

『特に意味なんてないと思っていても、やっぱりハートが送られてくるとドキッとしちゃいますね』(32歳/営業)

女性がよく使うのがハートのスタンプ。
友達どうしでも使いますが、男性に送るとドキッとしてくれることも。

それほど深い意味もなく使うこともありますが、嫌いな男性に送ることはないので、さりげなく好意を伝えることもできて便利です。

言葉で好意を示さなくても、スタンプでさりげなく伝えたい時におすすめです。

(2)ふんわりしたイラスト×丁寧語

『きちんとしてる人って感じで、印象いいですよね』(28歳/営業)

「ありがとうございます」「よろしくお願いします」など、丁寧語のスタンプも持っていると便利です。

まだあまり親しくない人には丁寧語のスタンプが好印象ですよね。
もちろん親しい人でも目上の人には丁寧語のスタンプが役に立ちます。

イラストは堅苦しくないふんわりしたイラストがおすすめです。
女の子らしいイラストに丁寧な言葉のスタンプは、とても可愛い印象を持たれます。

(3)動物のスタンプ

『この動物が好きなのかな?ってちょっと気になる。自分も好きな動物なら尚更!』(34歳/金融)

可愛い動物のスタンプは、女性らしいので男ウケがいいです。
ウサギやネコ、クマ、パンダ、犬など、さまざまな動物のスタンプがありますので、お気に入りを探してみましょう。

動物のスタンプと一口にいってもさまざまな種類がありますが、可愛いものや面白いもの、ほのぼのしたものなどが多いので、見るだけで癒されるような気持になるでしょう。
仕事が忙しくてお疲れ気味の男性に送ってはいかがでしょうか。

(4)いい意味でイメージとギャップがあるスタンプ

『普段大人しいイメージだった子が、自分が好きな少年漫画のスタンプを使っていてオッ!と思いました』(26歳/営業)

普段の自分のイメージとかけ離れたスタンプで彼をドキッとさせることができます。
たとえば、普段おとなしい女性がお笑いのスタンプを送ってくると、いつもと違う一面が見られて好感を持たれるでしょう。

普段大人っぽい女性が可愛いスタンプを使っていると、男性はギャップ萌えするはず。
本当はすごく可愛い女性なのでは?と想像させてしまうでしょう。

ただし、いつものイメージを壊せばいいというわけではありません。

たとえば清楚系の女性が下品なスタンプを使うとイメージダウンにつながります。
可愛い意外性はOKですが、きれいなイメージを壊してしまう意外性はNGなので注意してくださいね。


いかがでしたか?

LINEのスタンプは、その人のイメージとつながりますので、男性に送るときは可愛いものを送りたいですね。
日常づかいができる可愛いスタンプを用意しておいてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)