気になる人とLINEしてもっと仲良くなりたいなら、交換するときの一言にも気を配りましょう。
ただ何となくLINE交換するのではなく、ひと工夫して彼とLINEしやすい環境を作っておいてください。
LINE交換するときに効果的なセリフ4選をご紹介します。

(1)「〇〇君からのLINE楽しみにしてるね」

『こっちもLINEしやすくなって助かるかも』(26歳/広告)

LINE交換をしても、用がなければ自分からLINEをくれない男性もいます。
「LINEは用事を連絡するためのもの」と思っている男性だったら、なかなか連絡がこないかもしれません。

そこで、ただ交換して終わりではなく、LINEを楽しみにしてると一言添えてみては?
楽しみにしてるとまで言われたら、「近いうちにメッセージを送らなくては」と思ってくれるでしょう。
「今度一緒に食事でもどう?」なんて誘いがきちゃかも♡

(2)「気軽にLINEしてもいいかな?」

『礼儀正しい感じがして好印象!』(30歳/インストラクター)

特に用事がなくても彼と気軽に連絡を取り合いたい……」
それならLINEを交換するときに、気軽に連絡したい気持ちを伝えておきましょう。

せっかくLINE交換しても、相手は用事がないと連絡しないタイプの人だったらLINEする機会も少なくなってしまいます。
女性から「気軽にLINEしてもいい?」と聞かれて断る男性は少ないでしょう。
このセリフによって彼も気軽に連絡がしやすくなるはず。

(3)「普段自分から男の人にLINE聞かないんだけど」

『嘘だとしても、そう言ってくれることで好意が伝わってくる』(25歳/会社員)

女性の方からLINEを聞かれたら、「誰とでも気軽にLINE交換するタイプ」と彼に思われる可能性もなきにしろあらず。
でも、「LINE交換しようよ」と自分からもちかけたとき、このひとことで男性をドキッとさせることができます。

普段は男性に聞くことがないと自分から言っておくことで、彼は「自分は特別?」と嬉しくなるでしょう。
彼への好意が伝わるので、積極的にLINEしてくれるようになるかもしれませんよ!

(4)「嬉しい!」

『ダイレクトで可愛い!』(27歳/映像)

LINE交換したときに素直に喜びを表すのもオススメです。
LINE交換して「嬉しい」と言われたら、彼も嬉しくなるはず。
俺のこと好きなの?」と意識してしまうでしょう。

交換したときに、さりげなく好意が伝わるセリフを添えることで、彼からも積極的にLINEが送られてくるかもしれません。
LINE交換したらその日のうちにメッセージを送っておきましょうね。


いかがでしたか?
LINE交換しただけでは意味がないので、これから気軽にLINEできる仲になるためにも効果的なセリフを言っておきたいですね。
お互いが積極的にLINEを送り合えるように、「あなたとLINEするのが楽しみ」という気持ちを伝えておきましょう。

(恋愛jp編集部)