女性が甘える姿はやっぱり魅力的ですよね。
男性は女性の甘えている仕草を見てその人を好きになったり、彼女をもっと愛したいと思うもの。

好きな人がいるなら、ぜひ甘えん坊仕草で相手を自分にメロメロにさせてみてはいかがでしょうか?
今回は、男性をメロメロにする甘えん坊仕草についてご紹介していきたいと思います!

(1)上目遣いで頼み事

『上目遣いでおねだりしてくるのはズルい!(笑)』(26歳/営業)

女性にとって、あざと可愛い仕草の一つといわれる上目遣い。
わざとらしくてちょっと……と思う人もいるかもしれません。
ですが女性が思っている以上に、男性は女性の上目遣いの仕草に弱いもの

ぜひ甘えたり何か頼み事をする時は、彼の目の前で上目遣いをしましょう。
そんな仕草でお願いされたら、男性はもうOKするしかないですよね。
彼女だったら、可愛らしさのあまり思わずそのまま押し倒したくなる男性は多いはず!

(2)裾を引っ張る

『可愛くて抱きしめたくなる』(28歳/証券会社)

裾を引っ張るのも王道の甘え仕草の一つですよね。
寂しい時、構ってほしい時など、ぜひ彼の裾を引っ張って甘えてみましょう。
子どもっぽく無邪気な姿に、男性は興奮すること間違いなし!

また、職場などで気になる男性に甘える際にも、裾を引っ張る仕草は有効的です。
職場の女性からふとした瞬間に裾をつかまれて話を振られたら、思わず可愛いと思う男性は多いでしょう。

(3)すぐにスキンシップをする

『女性にスキンシップされてドキドキしないわけない』(31歳/会社員)

ボディタッチなどのスキンシップが多い女性は、やっぱり男性をメロメロにさせるもの。
すぐに手を握ってきたり、肩に手を置いてみたり、触れてくることが多い女性は好かれます。
それは何かと男性をドキドキさせて、飽きさせないからでしょう。

大好きな彼とデートしている時は、手を繋いだりするのはぜひ忘れないように。
気になる男性に対しても、頻繁にボディタッチをして相手をドキドキさせることができます。

(4)嬉しい時は抱きつく

『こっちまで嬉しくなります』(25歳/IT)

せっかく甘えるなら、男性に対して天真爛漫に抱きつくのも可愛いですよね。
嬉しい時に感情をあらわにして抱きつかれたら、男性はたまらないでしょう。

また、もし付き合っていない女性でも、ふとした瞬間に抱きつかれたらドキドキしますよね。
付き合ってなくても無防備に抱きついて甘えてくる姿が可愛いんです。
甘える際のスキンシップの一環として、ハグはぜひたくさん取り入れてみて!


男をメロメロにする甘えん坊仕草についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
素直に甘えられる女性はやはり男性からも愛されますし、気にかけてもらえるもの♡

好きな人をゲットするため、彼にもっと愛されるため、ぜひ甘えん坊仕草はたくさん実践していきましょう!

(恋愛jp編集部)