あなたは、デートの時に遅刻をする方ですか。
それとも、時間までに着いて相手を待つ方ですか。
デートの待ち合わせはとても大事なもの。

今回は、男性にデートの遅刻が何分まで許せるかを聞いてみました。

(1)0分!遅刻はアウト

『約束は約束。待ち合わせの時間を守れないのはダメだと思う』(25歳/コンサル)

男性の中には、遅刻は絶対に許せない!という厳しい意見も。
女性からすると、いろいろと準備に時間がかかるのよ……と言い訳したいところ。
でも、そんな言い訳は許されないこともあるようです。

待ち合わせの時間=約束、と捉えている男性もいるので、守ってほしいと思っています。
約束が守れない人とは、お付き合いもできない、という男性もいるので気をつけましょう。

(2)10分くらいなら許せる

『毎回はダメだけど、10分くらいまでなら許容範囲』(34歳/営業)

人間なので、必ずしも遅刻はしない、とは言い切れないこともありますよね。
男性もそれくらいのことは十分わかっています。
なので、常識的な考えからして、10分くらいは許せることが多いとのこと。

しかし、10分以上はイライラする、毎回遅刻はダメ!という男性もいます。
親しき中にも礼儀あり、という言葉を心得て、遅刻はできるだけしないようにしましょう。

(3)15-30分までは待てる

『ちゃんと連絡してくれたら、30分くらいまでは待てる。どこかで暇をつぶす』(29歳/IT)

遅刻をするとき、あなたは必ず相手に連絡をしていますか。
連絡をしないでいると、相手はあなたのことを心配してしまいます

なかには、15-30分ほどであれば、連絡なしに我慢して待てる男性もいるでしょう。
しかし、それ以上だとやはり安否が気になる人も少なくはありません。
できるだけ常識をもって行動したいものですね。

(4)1時間が限界

『1時間以上も遅れると、デートプランが台無しになることがある』(31歳/不動産)

男性のなかには、デートプランをきっちりと立てている人もいます。
もし、デートプランがあると、あなたの遅刻のせいで台無しになってしまうでしょう。

1時間くらいであれば、調整がきくかもしれませんが、それ以上は難しいこともあります。
男性をがっかりさせないためにも、デートの遅刻は避けたいところですね。


いかがでしたか。
男性がどれくらい遅刻を許せるかどうかは、男性の性格や考え方によります。
あまりイライラさせるとデート自体が楽しくなくなるので、時間はできるだけ守りましょう。

(恋愛jp編集部)