「大好きな彼とLINEをしているけど、肝心の彼は私のことをどう思っているんだろう?」
そんな悩みを抱えている女性は少なくないかと思います。

LINEしたのにすぐ返事がなかったり、彼からの返事がそっけなかったりすると、思わず不安になってしまいますよね。
実は、男性が女性に好意を持っていると、表情やしぐさだけでなく、LINEにも変化が現れるんです。
この記事では、そんな「男がベタ惚れした女性にだけするLINE」について解説していきたいと思います!

(1)仕事終わりにもLINEが来る

『大事な人じゃないと、仕事終わりに連絡はしない』(26歳/看護士)

あなたが彼とLINEをする際、どのタイミングで彼から返信が来ますか?
もし彼が「仕事終わり」にもLINEの返信をしてくれているのであれば、あなたは彼に好意を持たれている可能性大!

というのも、男性は女性に比べて、要件のない会話を続けることが苦痛な人が多いのです。
必要事項を伝え合うだけでなく、今日あったことプライベートの話などをLINEですることは、男性にとっては少々ハードルの高いことなんですね。

それを疲れている仕事終わりにしてくれているということは、あなたと話していることが楽しい=あなたに好意を持っている、ということに他なりません。

これだけで「ベタ惚れ」と判断するのは早いかもしれませんが、間違いなく彼はあなたを好ましく思っているはず!

(2)質問形のLINEが多い

『どーでもいい人には質問しないもんね(笑)』(30歳/自営業)

好きな人・気になる人のことなら、今の仕事や趣味のことなどを聞いてみたいですよね?
それは男性も同じことなんです。
LINEのトーク上で、彼があなたに質問することが多い場合、彼はあなたに「ベタ惚れ」しているのかも。

好きな人のことをもっと知りたい!」という欲求が、彼からのLINEにも出てしまっているんですね。
もし疑問形のLINEが来たら、その内容に答えるのと同時に、彼にも質問をし返してあげると喜ばれるかと思いますよ!

(3)自分のことを良く話してくれる

『ドやっちゃうのは男のサガ……』(33歳/マーケティング)

好きな人のことをある程度知ることができた後は、自分のことも知ってほしくなりがち。
特に男性は、自分の仕事やプライベートにもプライドをもって取り組んでいる方が多いです。
女性に自分のスゴさを知ってもらうことで、自分の魅力をアピールしたいと思っているんですね。

あまりに自己アピールが過ぎる男性は考えものですが、少しの見栄っ張りくらいは許してあげましょう。
共通の話題があれば、さらに盛り上がること間違いなしですよ~。

(4)たくさん褒めてくれる

『もう彼女をゲットしたくて仕方がない状態だよね(笑)』(25歳/営業)

人間は、自分が好きだと思った相手には「自分がされて嬉しいこと」をする傾向にあります。
男性の場合、それは褒められること。

男性は好きではない女性に対し、褒めるということをあまりしません。
それは男性のプライドの高さだったり、好きじゃない女性に勘違いされたくないから。

もし、彼がLINEであなたのことをたくさん褒めてくれるなら、彼とは脈ありかもしれません!
あなたのどんなところを褒めているのか、キチンとチェックしてみてくださいね。


「男性がベタ惚れした女性にだけするLINE」についてご紹介してきました。
直接会ってや電話では言いづらいことでも、LINEなら大丈夫という男性もたくさんいらっしゃいます。
そんな男性からの「ベタ惚れアピール」を見逃さないようにしていきたいですね!

(恋愛jp編集部)