着回し力抜群の黒スキニーは、クローゼットに必ず1枚は入れておきたいアイテム。
今回は、そんな黒スキニーの魅力を生かしたコーデをご紹介いたします。
ぜひ着回しの参考にしてみてくださいね。

(1)黒スキニー・ゆるニット

『休日コーデってかんじで可愛い』(24歳/イベント)

細身ですらっとした黒スキニーと、だぼっとしたシルエットのゆるニットは相性抜群。
ウエストの前部分にニットをインすればこなれ感が出て素敵ですね。
靴は、パンプスだと上品なイメージに、スニーカーだとスポーティーなイメージにできます。

また、小物選びでも印象をガラッと変えることが可能。
バッグやアクセサリー、マフラーなどといったアイテムで個性を加えていくと楽しいですね。
皆さんのお気に入りの組み合わせを見つけてみてはいかがでしょうか。

(2)黒スキニー・シャツ

『ちょっとオーバーサイズのシャツが、今は人気がありますよ』(26歳/アパレル)

黒スキニーとテロッとした柔らかい素材のシャツとの組み合わせもオススメ。
こちらもウエストの前部分をインすることで、絶妙なメリハリが出ます。
襟の部分が上品さを出してくれ、程よいカジュアル感に落ち着かせてくれます。

特にシャツは女性らしい華奢なラインを見せてくれるアイテム。
黒スキニーのきっちりとしたシルエットとバランスを取り合うことができるのです。
この時シャツは、ホワイト、カーキ、ベージュ、ストライプなどといったベーシックなものを選ぶといいでしょう。

(3)黒スキニー・ファーコート

『ゴージャスすぎなくていいかもね』(31歳/公務員)

「ファー」は黒スキニーと対照的な素材
だからこそ、この二つを合わせるとコーデがビシッと決まります。
全体にファーをあしらったファーコートは、シンプルなアイテムとの相性がいいのです。

下半身でボリュームのあるシルエットを出してるからこそ、黒スキニーの細身のイメージがバランスをとってくれます。
この時シューズは、黒スキニーと同様にシンプルで華奢なスタイルのもの選ぶとさらに統一感が。
組み合わせの難しいファーコートも、これで手軽に着用することができますね。

(4)黒スキニー・チェスターコート

『ビジネスシーンに素敵なコーデだね』(34歳/証券)

こちらは今や定番となったスタイルですね。
丈の長いチェスターコートと黒スキニーの組み合わせは、足をほっそりと長く見せてくれます。
また、かっちりとしたチェスターコートのデザインは、カジュアルなのにしっかりとした印象を与えてくれるのが魅力。

特にグレー系のチェスターコートと組み合わせるのがオススメ!
他のアイテムもベーシックなカラーでまとめて、統一感を出しましょう。
スニーカーやリュックなどとも手軽に合わせることができて、着回しやすいですよ。


いかがでしたか?
黒スキニーは万能なだけでなくスタイルアップを狙うこともできます。
ぜひ、黒スキニーの魅力が引き出せるコーデを試してみてください。

(恋愛jp編集部)