女性って、気になる男性がいたり、大好きな恋人がいたりするとキレイになっていきますよね。
外見にも磨きがかかり、「あれ?なんか最近キレイになった?」なんて言われることも。
ここでは「容姿で男性をがっかりさせないためにできること」をみていきましょう。

(1)潤う髪

『天使の輪っかがあるひとはキラキラしてまぶしい!』(26歳/証券会社)

どんなにメイクを頑張っていても、髪がパサついていたりしたら勿体ないですよね。
また、どんなにヘアスタイルがきまっていても髪が傷んでいては、台無しです。
つまり、髪のお手入れは大切

毎日お手入れを怠らず、努力していれば、きっと触りたくなるような髪になれるはず。
男性にはない、女性らしい柔らかな潤う髪を手にいれましょう。

(2)太りすぎない

『ぽっちゃりを通り過ぎるとちょっと生活が荒れていそうなイメージなんだよね』(30歳/企画)

まず、容姿ではっきり分かれるのは、太っているか、痩せているかではないでしょうか。
ほとんどの男性は、太っている女性よりもスタイルの良い女性を好むはずです。
なので、きちんと食事制限をするなどして、自分の体と向き合うことが大切。

しかし、痩せすぎもNGです。
ほんの少しぽっちゃりしていて、肉付きがほど良い体型が良いでしょう。
太りすぎには要注意です。

(3)ファッション

『いつも制服姿をみているから、普段着がダサいとすっごい残念』(28歳/金融)

ファッションセンスはとても重要です。
ファッションによって、第一印象も変わりますよね。
なので、まずは自分に似合う服や色をきちんと知りましょう。

最も自分がキレイに見えるコーデを着こなすことで、男性をがっかりさせることはないはず。
しかし、だからといって、いつも似たようなコーデになると相手も飽きてしまいますよね。
時にはフリルやスカート、時にはパンツスタイルといったように、いろいろなコーデをすると男性も喜ぶでしょう。

(4)綺麗な素肌

『可愛いなと思ってた子といい感じになって顔が近づいたとき肌荒れが目立つとそこばっかり気になっちゃいます』(32歳/人事)

なんといっても大切なのはお肌。
お肌が透き通るようにキレイだと、それだけでその女性がとても美しくみえませんか?
お肌は、人それぞれ体質も違うので、お手入れ方法も異なりますよね。

自分に合うケア方法を見つけるのも簡単ではないですが、いろいろと試しながら、自分のスキンケアを身に付けていくことが大切です。
ふっくらとしたきめ細かいお肌を目指しましょう。


いかがでしたか?
容姿で男性をガッカリさせないためにできることは、たくさんあります。
自分に磨きが必要だと感じるところを努力していけば、より美しい女性になれるはずです。

(恋愛jp編集部)