多くの人が利用している連絡アプリ「LINE」は、カップルにも必要不可欠なアイテムですよね。
電話などでは言いづらいことでも、LINEなら手軽に伝えられるという方も多いかと思います。
「面と向かっては無理だけど、LINEの中ではイチャイチャしたい!」と思っている男性が多いことも事実。

そんな男性の願いを、あなたがズバッと叶えてあげませんか?
今回は彼もニヤつく「イチャイチャLINE」の方法について解説していきたいと思います!

(1)まずは「褒めてあげる」!

『褒めてくれる子に男は弱いんだよね~』(28歳/映像)

男性は女性に癒しを求めています。
中でも、男性は女性に「褒めてもらうこと」が大好き

直接会って褒められると、男性はプライドがあるので素直に喜びません。
しかしLINEの中なら、彼も素直に受け取りとっても喜んでくれるのです。
彼を褒めることからLINEを始めれば、自然とイチャイチャできる雰囲気に変わっていくはずですよ。

何を話していいかわからない方は、「お仕事お疲れ様!」や「○○していてスゴイね!」という話題からだと会話を続けやすいかもしれませんね。
まずは褒めて、相手の気分を高めるところから始めましょう!

(2)会話に「好き」を忍ばせる

『そういう会話だと、デートにも誘いやすい』(32歳/会社員)

男性は女性からの「好き」という言葉に、過敏に反応します。
というのも、男性は女性に比べて、より多くの異性からの好意が欲しいと思っています。
なので、LINEの会話中に「好き」という言葉を忍ばせることで、彼をドキドキさせてくれる効果があるんです。

ポイントは、「映画を見るのが好き!」や「お肉が好き!」という風に、自然に文章に付け加えること。
何気ない会話なのですが、この「好き」が男性心理をくすぐり、イチャイチャできるわけなんですね。
絵文字やスタンプと組み合わせることで、さらに効果が高まりますよ!

(3)LINEの中でだけイチャイチャする!

『ギャップに興奮する!!』(25歳/飲食)

「ふたりだけの秘密」を持つことは、男女の仲を深めるのに非常に役に立ちます。
もしLINE上でイチャイチャしたトークをしているなら、LINEでイチャイチャしていることは周囲の人たちには秘密にしてみましょう。

友人たちの前では普段通りの2人なのに、LINEの中ではとってもイチャイチャ……。
そんな関係を続けると、次第と連帯感が生まれ、さらにスリルを感じるようになります。

すると、「LINEでイチャイチャしたい!」という欲求が高まるんです。
一度やってみるとやみつきになるので、ぜひ試してみてくださいね!

(4)スタンプはスタンプで返す!

『ノリがよくて、LINEしやすいかも』(22歳/イベント)

LINEの最大の特徴と言えば、種類豊富なスタンプだと言えるでしょう。
最近では無料のものもたくさん出ており、100種類以上のスタンプを使ってトークを盛り上げることができますね。
男性にもこのスタンプを利用している人がたくさんいらっしゃいます。

もし、男性からスタンプが送られてきたら、あなたもスタンプで返してみましょう。
この時ポイントになるのが、「できるだけ似たスタンプを返すこと」
スタンプを使って「あなたと同じ気持ちだよ」と伝えることで、トークのイチャイチャ感が演出できますよ。


彼もニヤつくこと間違いなし!な「イチャイチャLINEの方法」についてご紹介しました。
シャイな女性も、LINEの中でなら勇気を出してイチャイチャしたいという方も多いかと思います。
今回ご紹介した方法は、どれも簡単にできるテクニックなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

(恋愛jp編集部)