自分では普通のことでも、人から見たらNGなことって実は結構あるんです。
男性に「無理」と思われることがある場合、恋も始まりません。

今回は男が「初対面」でも無理と感じる女性の特徴をまとめました。
改善して、初対面からときめかせられる女になりましょう。

(1)顔や仕草がだるそう

『一緒にいて楽しいと思えないですね。目が死んでる女子とか、暗いオーラを全く隠さない女子とかは恋愛以前の問題かなと思う』(33歳/コンサル)

笑顔が少ない、姿勢が悪い、興味がなさそう……。
そんな女子は男性からの印象がよくなることはなかなかありません。

初対面は第一印象が肝心です。
仲良くなると徐々に素をだしてもいいかもしれませんが、最初位は頑張りましょう。

(2)持ち物が多くて汚い

『スマホ探すのに時間がかかる、レシートや紙くずもそのまま、鞄ブラックホールじゃない?って思いました。無理です』(30歳/IT)

荷物が多く、大きい鞄を持っている女子は要注意。
男性は意外と女子の持ち物や鞄の中身を気にしています。

鞄の中身が汚いことでだらしのない、片付けられない女認定されると悔しいですよね。
荷物は最小限で、鞄の中はスッキリさせておきましょう。

(3)服や靴が汚い

『ものを大事にできない子なんだろうなって思います。不潔なにおいなんかすると同じ空間にいたくないですね』(33歳/アパレル)

鞄と同様、身だしなみチェックで男性が注目しているポイントです。
お気に入りだからとシミのついたままの服、破れがあるワンピース、手入れされてない靴、こころあたりはありませんか?

どんなにかわいくても、ものを大事にできない不潔な子認定されては恋が始まりません。
小汚い恰好で損をしないよう、服装には気を使いましょう。

(4)太りすぎ

『ぽっちゃり通り越してデブは自己管理がなってないだけだから恋愛とか無理ですね』(30歳/不動産)

アラサーになると、昔ほどすぐに痩せなくなります。
仕事のストレスや運動不足で最近服がきつくなったりしていませんか?

忙しいからとそのまま頬っておくと、恋の場面で大きなハンデができてしまいます。
自分に自信を持てなくなるし、恋愛対象外になってしまうのは問題です。
まずは危機感を持って、恋を始めるために気持ちを変えてダイエットをはじめてみましょう。


いかがでしたか?
素の自分を見てほしい。
女性ならそう思いますよね。

でも、ありのままの定義が努力をしない、サボることになっていては、男性からNGを出されてしまいます。
初対面の印象は思っているよりも大事です。
現実を受け止め、ウケがよくなるよう、最低限の努力をしましょう。

(恋愛jp編集部)