セックスの際、彼を夢中にさせるテクニックと言えばフェラチオ。

しかし正直なことを言えば、あまり好きでフェラをやっているという女性は少ないでしょう。
うまく出来れば彼もきっと喜んでくれるはず。
彼を痙攣させる達人フェラテクを伝授いたします。

(1)まずは手でじらす

『自分でするのと違って女の子にしてもらうと思わぬ動きで気持ちいいんだよね』(27歳/アパレル)

遅漏な人に特にオススメしたいのが手でたっぷり時間をかけること。
あまりに早く彼のモノを口に入れてしまうとかなり疲れてしまいます。
彼の顔を見て、じらすように手を上下に動かして、まずは彼の反応を見てみましょう。

早漏タイプはこの時点で限界に達してしまうことも。
彼のペースを知りながらコントロールできることが最終的な目標です。

(2)体にキス

『口から始まって気持ちいいポイントにキスと舐め技を繰り出してくれると期待が高まります』(32歳/商社)

ある程度手でじらしたら、今度は次のステップへ。
彼のモノを口に入れる前に、からだ中にキスや、舐め回したりなどの行動をプラスします。
フェラをする前にこの行動を行えば彼女の予測ができない動きにゾクゾクしてしまうでしょう。

とくにあそこの周りを徹底的に攻めるのがポイント。
焦らしてくる彼女の行動に彼も我慢できなくなることでしょう。

(3)あえて苦しそうな表情をする

『ちょっと腰を動かしちゃった時の彼女の苦しそうな顔ってたまらないよね』(26歳/広告)

焦らしが終わったら、いざ口に咥えます。
彼の反応を見ながらしゃぶるのも良いですが、あそこを口の奥に突っ込まれて、あえて苦しそうな顔をすると尚GOOD。

主導権を握っていることに喜びを感じ、更に彼女に奉仕させているという実感が湧いてきます。
苦しそうな表情がエロさを引き立てて彼の興奮度も増してきますよ。

(4)メリハリをつける

『フェラ上手はとにかくメリハリが半端ないよ。強く弱く、早く遅くって』(33歳/金融)

さらなるテクニックとして、フェラはしっかりメリハリをつけることが気持ち良さのポイントでもあります。
周りをねっとり舐め回したり、吸い付いたり
フェラの仕方は様々ですが、緩急つけてみましょう。

時には動きをとめたり、手で激しくこすったり。
こすりながら口を動かすまで出来れば、もう上出来です。
また先を舐めたり、裏筋を攻めると彼も限界まで達するはずです。


いかがでしたか?
男性によっては感じるポイントが全然違うため、はじめは彼の感じるポイントを探りながらフェラが出来ると尚良いでしょう。
フェラも経験を重ねることが大切。
苦手なことを克服して彼との時間をもっと楽しんでみて下さいね。

(恋愛jp編集部)