男性は、彼女にどれだけの生活力を求めているのでしょうか。
今回は、意外と知られていない男性が理想とする彼女の生活力に着目していきます。

(1)お金の管理はしっかりしてほしい

『彼女に財布握られちゃって、なんて言ってるくらいが男にとっては一番いいと思う』(28歳/商社)

男性は、女性に比べてお金の管理がルーズであるといわれています。
そのため、お金の管理ができる彼女に憧れを持つ男性は意外と多いそうです。

貯金もせず毎月ピンチ……なんて彼女とは将来を考えられないという意見もあるので、お金の管理は日頃からしっかりしておくと良いでしょう。
また、節約ができる面をみせることもGood!

「しっかり将来を考えてくれている」「家庭的」といった良い印象を得ることができます。
お金を管理することで伝えることができる愛情もあるということを意識して、彼との将来設計を立ててみるのもいいかもしれませんね。

(2)掃除はこまめにしてほしい

『汚いままで平気なところ見ちゃうと、将来の家も埃だらけになりそうで無理だな』(26歳/インテリア)

掃除ができる女性は男性から好感を持たれます。
もちろん毎日ガッツリ掃除をする必要はありませんが、汚れに気付いたらササッと綺麗にする対応力は多くの男性が理想としているようです。

彼が掃除をすることに苦手意識を感じていれば、その姿は尚更光ることでしょう。
「休みの日にまとめて掃除をすればいいや」ではなく、普段からちょっとした掃除は取り入れるようにするといいかもしれませんね。

(3)料理のレパートリーはある程度ほしい

『冷蔵庫にあるものでパパッと作れちゃうくらいのレパートリーがあると嬉しいな』(29歳/企画)

男性は食に対して淡泊であるケースが多いです。
でも、毎日カレーや鍋といったローテーションが可能な食事だと、さすがに飽きてしまう模様。

また、レトルトや外食ばかりに頼ってしまう女性も魅力が半減してしまうようです。
女性の手料理に憧れを抱いている男性は非常に多いので、料理のレパートリーはできるだけ増やしておきましょう。

(4)朝はしっかりと起きてほしい

『朝ごはんの匂いで目がさめるとかめちゃめちゃ理想だよね』(31歳/エンジニア)

いつまで経っても起きられない女性に対して「だらしがない」と感じる男性は多いようです。
そのためか、「朝は言われなくてもしっかりと起きてほしい」といった意見がたくさん寄せられてきました。

むしろ男性は彼女に優しく起こしてほしいという願望を抱いている傾向にあります。
朝が弱い人は規則正しい生活習慣を心掛けて、少しでも早く起きられるよう意識しましょう。


なかにはちょっぴり勝手な意見もありますが、男性は上記の理想像を女性に求めているのです。
彼との将来を夢見ている人は、これらを参考にして生活力をアップさせていきましょう。

(恋愛jp編集部)