「おばさんみたい」と言われたらショックですよね。
しかし、ついおばさんっぽい非モテ行動を取っているかもしれません。
気づかないうちにやってしまっているおばさんみたいな行動4選をご紹介します。

(1)周りを気にせず大声でしゃべる

『どんな内容かまでわかるくらいの大声で話すのっておばさんっぽさの特徴』(25歳/広告)

店内や電車の中など、公共の場所で大声で話している女性たちを見かけることがありますよね。
周りの人が迷惑していることには全く気づいていない様子。
これではいくら若くてもおばさんっぽいですよね。

女性同士だとつい楽しくて盛り上がってしまうこともありますが、声のボリュームには気を付けましょう。
周りの人にとっては騒がしいし、聞きたくもない会話が聞こえてきて迷惑です。
恥じらいを忘れたら、どんどんおばさんっぽくなってしまいます。

(2)財布にレシートがいっぱい

『レシートの山からポイントカードとか探し出すよね(笑)』(30歳/教師)

毎日コンビニに行ったりしていると、レシートがついたまりがちですよね。
財布の中にどっさりレシートが詰まっていると、おばさんっぽいと思われてしまいます。
また、財布もぱんぱんに膨れてしまい、生活感が感じられる財布になってしまいます。

毎日家に帰ったら、レシートを片付けるようにしてはいかがでしょうか。
財布に不要なものを入れないようにしたら、財布が膨れすぎることもなく、おばさんっぽさを解消することができます。

(3)過剰なボディタッチ

『恥じらいとか異性としての意識を忘れたんかな?って』(27歳/公務員)

ボディタッチは男性をドキッとさせるのに効果的ですが、それはさりげないボディタッチです。
腕や肩に軽いボディタッチなら喜ぶ男性も多いですが、太ももまでべたべた触る過剰なボディタッチはNG。
また、「叩いてる?」と思われるような力まかせのボディタッチもおばさんっぽいです。

モテるのは軽いボディタッチです。
触ればいいというものではないので注意しましょう。

(4)無料が大好き

『試食とかに群がるのみて引いてたのに、それを彼女がしだしたら恥ずかしすぎる』(26歳/飲食)

試食があればすぐにもらいに行く、街でティッシュやサンプルを配っていたら喜んで受け取りに行くなど、無料のものが大好きな女性はおばさんっぽいと思われてしまいます。
女性同士だと「得したね」って喜び合えることも、男性から見たらおばさんっぽい行動に見えてしまうみたいです。

無料のものを喜んだせいでイメージダウンしてはもったいないですね。
男性と一緒にいるときは、もらいたくても控えた方がいいかもしれません。


いかがでしたか?
この他にも楽な服を着るようになったり、身だしなみにあまり気を使わなくなったりすると、一気におばさんっぽくなってしまいます。
おばさんっぽい行動はやめて、素敵な大人の女性を目指しましょう。

(恋愛jp編集部)