男性は、女性のある仕草を見て思わずギュッとしたくなる瞬間があるといわれています。
一体どのような行動にキュンときているのか……?

今回は、男性が我慢できずギュッとしたくなる女性の仕草を4つ紹介していきます。

(1)寒そうな仕草

『手をぎゅっと握ってあたためてあげたくなる』(23歳/サービス)

寒い時期に手や顔を温めようとフーフーする仕草がありますよね。
実はあの仕草は、男性の大好物であることをご存知でしたか?
女性は何気なく行っていることかもしれませんが、必死に体を温めようとしている姿に胸を躍らせている男性はたくさんいます。

彼との距離を急接近させたい際は、冬のシチュエーションを上手に活用してみるといいかもしれませんね。

(2)眠そうに目をこする

『猫みたいでカワイイ♡』(25歳/広報)

まるで子どものような眠そうに目をこする姿は、男性から高評価を獲得しています。
「かわいい」「ギュッとしながら頭をなでたくなる」なんて声が多く、その無防備な姿に理性を抑えることが難しくなるんだとか……。

また、男性はそんな女性の無防備な姿に「自分だから見せてくれる」「安心してくれている」という信頼を感じることもできるようです。
眠くなってしまった時は我慢せずに、ありのままの姿を見せることも時には大切なのかもしれませんね。

(3)照れ隠しをしようと両手に頬を当てる

『ウブな感じがいい!』(26歳/会社員)

何かを失敗したり間違えてしまったりした時に、思わず顔が真っ赤になってしまう人も多いのではないでしょうか。
そんな火照った頬を隠そうと両手で隠す姿も、男性からは高い支持を獲得しています。

しかし、あからさまに意識しすぎるとかえって不自然さが目立ってしまうことに……。
あくまで自然体を意識して、大好きな彼にギュッとしてもらいましょう。

(4)上目遣い

『わざとだとわかってても、弱いんです……』(30歳/公務員)

上目遣いは、男性が思わずギュッとしたくなる女性の仕草No.1!
王道ともいえる仕草ですが未だその人気は高く、メロメロになってしまう男性が後を絶ちません。

さらにアルコールが入ると、自然と目がウルウルするので上目遣いの効果はさらに増します。
「恥ずかしくてできない」という人は、お酒のシチュエーションを上手に活用して彼の心をドキッとさせてみましょう。


男性がキュンとくるポイントは、女性からみると理解に苦しむものが多いですよね。
しかし、その無頓着さこそが自然な姿を作り出し、男性のハートを上手く揺さぶっているのかもしれません。
自然体で彼に接して、ギュッとしたくなるシチュエーションを生み出していきましょう。

(恋愛jp編集部)