飲み会に誘われたら、素敵な男性との出会いを期待してしまいますよね。
しかし楽しい飲み会で男性に引かれるようなNG行動をしていませんか?
飲み会で避けたいNG行動4選をご紹介します。

(1)同じ相手とばかり話す

『周囲から見ると、他の人間には関心がないのが丸わかりで感じ悪い』(24歳/アパレル)

飲み会で気に入った男性がいたら、その人とばかり話して他の男性は無視してしまう女性もいます。
相手のルックスや職業が気に入ると、積極的にアプローチしたくなるのはわかります。

しかし、みんなで楽しく飲むべき場でそのような態度を取ると、とても印象が悪いです。

誰とでも愛想よく話せる女性や、話に夢中になりすぎず気配りができる女性の方がモテますよ。
いくらタイプの男性がいたとしても、ガツガツしすぎた行動は魅力がないのでやめておいて。

(2)スマホを気にしてばかり

『今のご時世仕方はないかもしれないけれど、一言いっておいてほしい』(26歳/営業)

飲み会の間、ずっとスマホを気にしている女性もいますが、一緒に楽しんでいるときにスマホばかり見られるといい気分はしません

スマホのチェックがクセになっている人もいるでしょうが、飲み会の間くらいカバンにしまっておいて。

もし緊急の連絡が入るなど、どうしても手元に置いておかなくてはいけないときは、一言断っておくと印象が違います。

(3)明らかにガッカリした態度をとる

『気持ちはわかるけど、それを表に出されると不快』(32歳/IT)

飲み会に登場した男性たちが、期待したほどタイプではないということはよくあることでしょう。
しかし、たとえタイプでなくても「ハズレ……」と態度に出してしまうのはNG

どんな相手でも、せっかく集まったのだから会話を楽しもうという姿勢が大事。
ひょっとしたら見た目はタイプでなくても、話してみたら楽しくて意気投合してしまうことだってあるでしょう。

相手を不快にさせないように、大人の女性らしい態度をとってみて。

(4)男性が支払って当然という態度

『会計時に立っているだけだとか、先に外に出ているとか、感じ悪いなあと』(29歳/コンサル)

飲み会の支払いは、割り勘、男性が多めに支払う、男性のおごりなどがあります。
男性はおごる気があっても、女性がおごられて当然という態度をとるのは嫌います

せめて財布を取り出して、支払う気があるところくらいは見せるべき。
支払いの時に知らんぷりというのはよくありません。

せっかく楽しい時間を過ごしたとしても、最後の支払いの時点で悪い印象を残してしまうでしょう。


いかがでしたか?
男性と知り合うきっかけとなる飲み会では、大人の女性にふさわしい態度を取らないとガッカリされてしまいます。

たとえあまりタイプではない男性ばかりだったとしても、気持ちを切り替えて楽しむようにしてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)