いつもと違う場所でエッチをしてみたい……とあなたは思ったことありませんか?
ベッドでいつもエッチをしていると、ちょっとマンネリになってしまうもの。
そんなときは、お風呂でエッチを試してみましょう。

今回は、お風呂で出来るオススメの体位をご紹介します。

(1)お風呂の壁を利用して背面立位

『立ちバックは犯している感じがして興奮する。お風呂に入りながらしたい』(25歳/コンサル)

背面立位とは、いわゆる立ちバックのこと。
ベッドでエッチをしていると、わざわざ立ってエッチをするという流れにはならないですよね。
お風呂場でイチャイチャしているからこそ、自然な流れで背面立位をすることができます。

お風呂場の壁に女性が手をつきます。
そして、恥ずかしがらずにお尻を彼の方に突き出してみて♡
彼は興奮して、腰を振ってくれるはずです。

(2)恥ずかしいけど試したい対面立位

『あまり向きあってエッチしないけど、たまにするからイイ!』(30歳/人事)

エッチのときに、お互いに顔が見えると恥ずかしい……と感じますよね。
そんな恥ずかしさが最高潮に達するのが、対面立位。
恥ずかしさとともに興奮度も高まります

まず、女性が壁に背中をつけて、片足をバスタブなどの縁にのせます。
そして、男性に前から挿入してもらうだけです。
恥ずかしい格好ですが、そんな恥ずかしさも楽しんでみましょう。

(3)いつもと違った座位

『ラブホとかでお風呂場にマットをしいたら、普通にエッチできる。いつもと違う場所だから興奮する』(29歳/IT

座位は、ベッドでのエッチでも試す人は多いでしょう。
しかし、エッチは場所が変わればかなり興奮するもの。
お風呂場でも、ぜひ座位を試してみましょう。

ラブホだったら、家のお風呂場よりも広いですしマットがあるはずです。
マットをしいて、いつもとは違う座位を楽しんでみてくださいね。

(4)あえて入れない素股

『エッチしたいけどあえて焦らす感じも好き。素股とかパイズリも最高』(33歳/アパレル)

お風呂場でエッチしたいけど、あえてベッドまで我慢したい……なんてときもありますよね。
お互いに焦らすことで、焦らした後のエッチが最高に感じます。

お風呂場では、あなたの内ももやおっぱいで彼のアソコを刺激してあげましょう!
ローションなどで摩擦をなくしてあげると、彼は気持ちいいと感じるはずです。
たくさん焦らして、その後のエッチを楽しみましょう。


いかがでしたか?
お風呂場でも、ベッドと同じようにあらゆる体位を試すことができます。
いつもとは違う場所と体位で、彼とイチャイチャを味わってみてくださいね。

(恋愛jp編集部)