コートを羽織るには早いけど、上着がないと肌寒い季節。
ロングカーディガンは非常に役に立つアイテムと言えます。

上品なロングカーディガンは、大人な女性の印象に繋がります。
そこで、上品だと褒められるロングカーディガンの着こなし方をご紹介します。

(1)ワンピースとカーディガン

『風にカーテンがなびく窓辺にいそうな清楚さ』(27歳/企画)

清楚な白のワンピースに、暗めの色合いのロングカーディガンのコーデは、秋にぴったり。
柔らかい印象に繋がるカーディガンは、暗めの色合いでも女性らしさを演出。
タイツやブーツと合わせると、季節感を引き出すことに繋がります。

ワンピースは丈が短いものを選ぶと、ガーリーな印象になります。
オシャレなロングカーディガンで、秋のファッションを存分に楽しんじゃいましょう。

(2)ロングカーディガンとTシャツ、デニム

『シンプルなのにこなれた大人感があるよね』(29歳/販売)

ロングカーディガンをルーズに着こなすには、カジュアルなアイテムと合わせるのがおすすめ。
無地の白いTシャツとデニムにロングカーディガンを羽織るだけで、クールでオシャレな印象に。
ロングカーディガンを無地のTシャツに合わせると、シンプル過ぎずかっこよく着こなせます。

ヒールサンダルと合わせることで、女性らしさをプラスするのも忘れずに。
ルーズに見えてシンプルで上品な印象に繋がるコーデで、ロングカーディガンを上手に着こなしましょう。

(3)ロングカーディガンとスリッポン

『表参道デートとかしたい上品さ』(32歳/輸入)

ロングカーディガンにロンT、細身のデニムの組み合わせはクールで上品な印象。
デニムをロールアップさせてスリッポンと合わせると、簡単にトレンドを取り入れられます。

デートの際などに歩くことが想定される時には、歩きやすいスリッポンをオシャレに着こなしたいですよね。
ロングカーディガンと細身のデニムに合わせると、オシャレで上品な印象に繋がります。

(4)ロングカーディガンとベレー帽

『ベレー帽ってオシャレにするの結構難しそうだし、着こなせてると洗練された印象になる』(27歳/広告)

ロングカーディガンをより上品に着こなす際には、ベレー帽と合わせるのがおすすめ。
ニット帽やキャップなどに比べ上品な印象のベレー帽。

コーデの際には大人っぽいアイテムで統一すると、さらに上品な印象に繋がります。
アクセサリーはフォーマルなものが合うので、全体的に大人っぽいアイテムを取り入れることを心がけましょう。


上品だと褒められるロングカーディガンの着こなし方は様々。
違った雰囲気のコーデでも、ロングカーディガンを合わせると上品な印象になることも。
そのため、ロングカーディガンを取り入れた様々なコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)