毎日仕事が忙しくて疲れている彼には癒し系のLINEを送りましょう。
仕事の合間や自宅に帰ったときにほっこりするようなLINEが送られてきたら、きっとあなたへの愛情も膨らむはず。
疲れた彼に送りたい癒しLINE4選をご紹介します。

(1)「お疲れさま」

『やっぱり身近な人からのお疲れ様って、よく頑張ったねみたいなニュアンスに聞こえてホッとする』(29歳/アパレル)

仕事で疲れ切った彼には「お疲れさま」の癒しLINEを送りましょう。
シンプルな言葉ですが、やはり疲れた彼には効果的な一言です。
彼女からの「お疲れさま」で1日が終わったことを実感してリラックスできるでしょう。

金曜日の夜の「1週間お疲れさま!」というLINEにも癒されます。
明日から休みだと思うと元気が出てくるでしょう。
頑張った彼を「お疲れさま」の一言で癒しましょう。

(2)「ちゃんとご飯食べてる?」

『つい惣菜とか買ってきたもので済ましちゃうから、気遣って作りに来てくれるのほんとありがたい』(27歳/証券会社)

親以外にも自分の健康を気遣ってくれる人がいることは嬉しいものです。
忙しい彼は自炊する余裕もなく、手軽なお弁当などで食事をすませているかも?

「ちゃんと食べてる?」と聞いてくれる彼女がいたら、彼も癒されるでしょう。
もし「食べてない」って返事がきたら、「ご飯作りに行こうか?」と提案してみてください。
優しい彼女がいることにきっと感激して、疲れも癒されるはずです。

(3)「頑張ってるね」

『1番近くで見てくれてる彼女に言われるのが最高に嬉しいし、もっとがんばろって思える!』(25歳/営業)

彼女からの「頑張ってるね」というLINEは、仕事を頑張っている男性の癒しになります。
自分の頑張りを彼女がわかってくれていて、褒められているような気持ちになるのでしょう。

仕事で疲れたときや、嫌なことがあったときでも、彼女から「頑張ってるね」という一言があれば、「そうだ、もっと頑張ろう」という気持ちになれます。
自分の頑張りをわかってくれているのが一番大好きな彼女なら、この一言で疲れが癒されて明日への活力が湧いてくるでしょう。

(4)「応援してるからね!」

『自分のためより応援してくれてる彼女のための方が頑張れるんだなあ』(30歳/飲食)

もうへとへとに疲れた……というときに、彼女から「応援してるからね」という励ましのLINEがくると、彼も元気が出てくるでしょう。
自分にいつも応援してくれている味方がいると、心強いですよね。

辛いことがあって仕事が嫌になってしまったときでも、彼女が応援してくれていることを思い出したら「彼女のためにも頑張らなきゃ」とやる気が戻ってくるでしょう。


LINEのほんの一言で、疲れた彼を癒すことができます。
いつも仕事が忙しくて疲れている彼には、心が休まるような癒しLINEを送ってくださいね。
彼は優しく癒してくれるメッセージを送ってくれるあなたをもっと大好きになるでしょう。

(恋愛jp編集部)