今回は、付き合っても長続きしない女性の特徴を大公開!
どのような言動が男性を遠のかせてしまうのでしょうか……。
今度こそ恋愛を成就させたい女性は必見です。

(1)相手の悪い面ばかりを見る

『付き合い始めてから、◯◯君てそうゆうとこあるよねって非難するみたいな言い方が増えた……』(28歳/広告)

同じ時間を共有すると、今まで見えなかった相手の悪い面が目につくようになりますよね。
しかし、そこで悪い面ばかりに着目してしまうと、気持ちはどんどん冷めてしまいます。

生まれも育ちも違えば、考え方や行動が自分と違うのも当然です。
悪い面を見つけたら、同時に良い面を見つける努力をしてみるとお互いのことをもっと理解できるのかもしれませんね。

(2)束縛が過剰すぎる

『男友達との飲みでさえすごいチェックされるし電話もくるしで楽しめない』(26歳/映像)

「自分だけをみてほしい」「誰にも取られたくない」という気持ちを抱かせるのはは当然です。
しかし、その気持ちを出し過ぎてしまうと、男性は息苦しさを感じてしまいます。

いつも自分から追うのではなく、たまには追われる存在になることも意識すると彼のあなたへ対する見方が少しずつ変化してくるかもしれませんよ。

(3)深く考えずに付き合う

『最初は盛り上がってたのに、だんだん会っててもテンション低くて挙げ句の果てにはあんまり好きじゃないのかもって……振り回された感ある』(30歳/公務員)

付き合う理由は人それぞれです。
「顔がタイプだったから」「告白されたから」なんて例を挙げたらキリがありません。
しかし、1つのことに捉われすぎて深く考えずに付き合ってしまうと、考え方や価値観などにズレを感じ良好な関係を続けることは難しくなるでしょう。

もちろん、その1つのこだわりでうまくいくケースもありますが、成功例は失敗例に比べると比になりません。
失敗を繰り返さないためにも、付き合う前にその人のどの部分に惹かれたのか自分のなかで再確認してみましょう。

(4)常に受け身

『少しでも二人で楽しもうって気があるなら何でもいいよなんて言葉出ないと思うんだけどね』(26歳/企画)

一歩引いた受け身な態度は、女性らしいと男性たちの間で好評を得ています。
しかし、なにもかも男性任せな態度はNG。
デートプランも相手任せ、ナイトライフも相手任せでは「自分ではなにも決められない人」と思われてしまいます。

相手があなたをエスコートすることにマンネリを感じれば、良好な関係が消滅してしまうのも時間の問題でしょう。
ときには自分の意見も相手に伝えて、刺激し合うことが長続きする秘訣なのかもしれませんね。


せっかく縁あってカップルになれたのだから、ずっと一緒にいたいと願うのは当然です。
今回紹介したNG例に気をつけて、ゆっくりと2人の愛を育んでいきましょう。

(恋愛jp編集部)