今回は、男性が思わずブスだと感じる嫌われ女性の特徴を大暴露!
何気なくしているその行動が、実は男性の心を遠のかせてしまっているのかも……。
そんなことにならないためにも、さっそく男性の本音と併せて注意したいポイントを覗いていきましょう。

(1)噂話や悪口が大好き

『ヘビみたいな舌が出てそうなくらい嫌な顔してるよね』(27歳/商社)

男性は女性が話す噂話や悪口が大の苦手です。
「なんで噂話に花が咲くのか分からない」「悪口は楽しくないし性格を疑う」という厳しい意見が多かったので、注意しましょう。

また、噂話や悪口を話しているときは、無意識のうちにしかめっ面になったりニヤついたりする傾向にあるので、顔がブスになりがちです。
身も心も不細工にしてしまう噂話や悪口は避け、明るい話題を心がけましょう。

(2)高飛車

『俺たちに上から指図して自分のことキャリアウーマンとか思ってんのかもしれないけど、全然違うから!ただのイタい人だよ』(28歳/輸入)

上から目線な態度は男性に好かれません。
「一緒にいて疲れる」「イライラする」といった意見が多く、モテる女性とは程遠いようです。

相手の意見を頭ごなしに否定してしまう人や口調がキツイ人、一言余計な人は特に高飛車なイメージが強いようなので注意しましょう。

(3)ネガティブ発言を暗いテンションで言う

『リアルなやつやん……リアクションに困る』(30歳/飲食)

「私ブスだから」「モテないから」というネガティブ発言を暗いテンションで言うのはNG。
明るいテンションで自分をネタにするならまだしも、暗いテンションで言われると周りの人は非常に気を使います

また、ネガティブな空気は周りに伝染しやすいので、場の雰囲気がどんどん盛り下がってそのままお開きになってしまうケースも……
楽しい話題を意識して、周りを明るくできるような愛され女性を目指しましょう。

(4)勘違いをしやすい

『マジなテンションで「今私のこと見てたよね」って言われると恐怖すら感じるよね』(25歳/販売)

「私のこと見てたでしょ」「よく目が合いますね」なんてことを女性に言われたら、男性は思わずドキドキしてしまいます。
そのため、その一言がきっかけでお互いの距離が一気に縮まることもあるでしょう。

しかし、それは本当に好意を持った女性のみ
全く興味がない女性にそんなことを言われたら、呆れるしかありません。

「勘違いされたくないからこれからは避けよう」「勘違いしすぎていて怖い」なんて思われたら、カップルへの道は永遠に閉ざされてしまいます。
男性からの視線を感じても、その視線は自分に向けられていない可能性があるので、早急な判断は控えましょう。


今回紹介した特徴は男性だけではなく、同性からも好かれないものばかりです。
日頃からの言動には十分注意して、嫌われ女性にならないようにしましょう。

(恋愛jp編集部)