女性の可愛い仕草は男性をキュンとさせてしまいます。
仕草だけで男性を惹きつけることができるなら、可愛い仕草をたくさんマスターしておきたいと思いませんか?
彼の本命に昇格してしまうような女性の可愛い仕草4選をご紹介します。

(1)髪を耳にかける仕草

『何かに一生懸命になってる時にすることが多いから余計に可愛いなって思うよ』(29歳/SE)

髪を耳にかける仕草は、普段から特に意識せずにしている女性が多いのではないでしょうか?
しかし、この仕草は男性にとってあまりする機会がないので、女性らしい仕草に感じてしまう人が多いようです。

髪を耳にかけたときに見える耳たぶや首など、普段隠れている部分が見えるのでドキッとする男性もいるようです。
右の耳にかけるときは左手、左の耳にかけるときは右手というように、反対の手を使うとさらに女性らしいセクシーな印象に♡

(2)結んだ髪をほどく仕草

『戦闘モードから癒しモードにって感じで良い。緊張もとけるのか笑顔も多くなる印象だな』(26歳/商社)

髪が長い女性は仕事中に邪魔になるので結んでいる人も多いですよね。
仕事が終わってリラックスしたときに髪をほどくと途端に女性らしい表情に。
そんな仕草にドキドキする男性もいるようです。

仕事モードから女性らしい雰囲気に変わるギャップがいいのでしょうね。
また、髪をほどくことで女性らしさをアピールしていることにもなるので、男性はこの仕草に惹かれるようです。

(3)目が合ったときにニッコリ微笑む

『何気ないときだからこそ、突然のにっこりに心もってかれるんだよなあ』(31歳/総務)

目が合った時、とっさに目をそらしてしまう人もいるでしょうが、これからはニッコリ微笑むようにしてみませんか?
笑顔を見せるだけで、男性はきっと好感を持ってくれるでしょう。

微笑みかけられたら誰だって嬉しいので、きっと「素敵な人だな」と思ってくれるはず。
慣れないと最初は照れるかもしれませんが、ツンとしていても仲良くなれないので、目があったらニッコリを意識してはいかがでしょうか。

(4)両手で持つ

『小動物感と上品さがちょうどいいバランスで可愛いと思う』(30歳/広告)

男性は物を両手で持つことがあまりないでしょうから、女性が両手で持っている姿はとても可愛く見えるようです。
両手で持つのは重いからだけではありません。
たとえば飲み物を両手で持ったりするのも女性らしくて可愛いと思われます。

片手で持つよりも、両手で大事そうに持つ方が、上品な印象を受けます。
もっと可愛く見られたい人は、物を持つときに両手で丁寧に持つように心がけてみましょう。


女性の可愛い仕草とは、男性が普段しないような仕草ばかりですね。
無意識のうちにしている仕草もありますが、意識して身に着けられそうな仕草もあります。
「可愛い」と思ってもらうためにも、普段から女性らしい仕草を意識してはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)