今回は、男性が思わず絶句してしまう後ろ姿ブスの特徴を大公開。
「絶対ブスだ」なんて後ろ姿で判断されないよう、特に注意しておきたいポイントをみていきましょう。

(1)姿勢が悪い

『それだけで興味を抱かなくなってしまう』(23歳/営業)

歩いている際や立ち止まっている際、無意識のうちに猫背になっていませんか?
姿勢が悪いとだらしないイメージが付きまとうだけではなく、スタイルも悪く見えます。

どんなに可愛い顔でも後ろ姿の姿勢が悪いと「ブスだ」と決めつけられ、関心を抱いてもらえなくなるので注意しましょう。
背筋をピンと伸ばせば胸が強調されて女性らしい体つきをアピールできるので、おすすめです。

(2)ヒップが垂れている

『おしゃれしていても、そこで老けて見えてしまうのが残念』(28歳/金融)

垂れているヒップに対して「おばさんみたい」「絶対可愛くないって後ろ姿で分かる」といった男性の厳しい意見がたくさん寄せられてきました。
女性の後ろ姿は脚やヒップが着目されやすいので、心当たりのある人は要注意です。

骨盤矯正に効果的なエクササイズや筋トレ、ウォーキングなどを取り入れて、色気のある美しいヒップを手に入れましょう。

(3)ガニ股歩き

『見た目がきれいでも、歩き方がこれだと幻滅……』(27歳/営業)

足が大きく開いたガニ股歩きは、女性のイメージを大きく狂わせてしまう歩き方です。
「男っぽい」「品がなさそう」など、少々厳しい意見も出回っています。

せっかくメイクやファッションにこだわっていても、歩き方一つでマイナスイメージを持たれては勿体ないですよね。
とは言っても、習慣づいた歩き方を矯正するのは簡単なことではありません。

日頃からストレッチやトレーニングを行って、美しい歩き方を意識することから始めてみましょう。

(4)髪がパサパサ

『髪の毛だけでも判断材料になってしまう』(30歳/公務員)

男性はツヤツヤな髪を女性にのぞんでいる人が多く、しっとりと透き通った髪に憧れを抱いています。
逆にパサついている髪は、ずぼらなイメージがつきまうので要注意。

ロングヘアであればあるほど毛先がパサついてしまう可能性が高まるので、気をつけましょう。
また、自分に合ったヘアオイルやヘアクリームなどを用いてしっかりと毎日ケアを行ってあげることも大切です。

髪が綺麗になるだけで後ろ姿の美しさはグンとアップするので、さっそく今日から意識してみてはいかがでしょうか。


後姿を指摘されることは、なかなかありませんよね。
歩き方や姿勢はもちろん、全面鏡で後姿もしっかりチェックして後ろ姿美人を目指しましょう。

(恋愛jp編集部)