「気遣いの出来る女性」と、聞けばそれだけで好感が持てますよね。
しかし、良かれと思い「気遣ったつもり」が余計なお世話に……
なんてならない為にも、現代社会必須科目の「気遣い」についてピックアップしました。

上手な気遣い1:自分の功績を相手に譲る

『全て自分の手柄にする人よりも、周りの手助けを尊重できる人の方が信頼もされるよね』(26歳/総務)

例えば、貴方が仕事で大きな成果を出したとします。
そして、それが誰かに認められたら、気持ち良く誰かにゆずってしまいましょう。
「これだけの成果が出たのは、○○部長が相談に乗ってくれたからです。」

この様に相手を持ち上げ、自分の功績を譲ってしまうのです。
人知れず影で努力したり、相談に乗ってくる人は、沢山います。
そんな方にスポットを当てた言葉は、『最大級の気遣い』となります。
自分の事よりも、相手の言動が自分の役に立った事を、伝える事がポイントです。

上手な気遣い2:相手が不快になる話しをしない

『自分を卑下しすぎてるのも聞いてていい気持ちはしないから、そういうことのない人は人間としてできてるなって感じる』(30歳/公務員)

物凄~く当たり前の事なんですが、解っていない人が多いんです。
人間は認められたい生き物なので、つい聞き手を不快にしかねない自慢話しをしてしまいます。
聞いてる方は「誰もそんな事、聞いてないよ」って思ってしまいます。

気遣いの出来る人は、人を不快にしませんよね。
実は、それが上手い人がいます
それはタレントの『大久保佳代子』さんです。

大久保さんと言えば、際どいユーモアが特徴的ですよね。
しかし彼女実は『高学歴』なんです。
あまり知られてませんが、彼女は偏差値の高い難関大学出身です。

以前、テレビ番組で、相方の光浦さんと一緒に、テストで点数を競う企画に参加されてました。
その時に彼女は、他の高学歴が売りのタレントさんと、同格の結果を出しました。
しかし、自分の学歴をひけらかす事もしませんでした。
相方の光浦さんに主役場を譲ったのでしょう。

そもそも学歴とは露骨に人間の優劣を決めてしまいます。
コンプレックスを持っている人も多いでしょう。
面接官じゃあるまいし、わざわざ相手が不快に感じる事に、触れる必要ないですよね?
おそらく彼女はそれを知っているから、自らの学歴をひけらかさないのかもしれません。

「大久保さん、大卒なんですよね?」
そう、彼女に尋ねてみたらこう答えると思います。
「そうなんです。男性のからだについて、勉強したんです♡」
ユーモアの中に気遣いを忍ばせる大久保さんは、『気遣いの上級者』です。

下手な気遣い1:見返りを求めた言動

『女性職員同士の人気票集めみたいな差し入れ合戦も、見返りありきになってる気がする……』(28歳/商社)

「これ食べて下さい。」
そういって持って来たのが、賞味期限短めのケーキ。
本人なりの気遣いのつもりが、何かが間違っている……

そんな人はある共通点があります。
自分がした気遣いに対して見返りを求めているんです。
『○○さんに好かれたい。』
そう思う事は決して悪い事では、ありません。

重要な事は、その気遣いが独りよがりなってないかどうかです。
「こんな豪華なケーキを持って行ったら、皆私に感謝するだろう」
でも、実際はスイーツが苦手な人もいるし、ダイエット中での人もいます。

「直ぐに食べないかも知れないから、賞味期限の長いクッキーにしよう。」
相手が困らないように、自分目線では無く、相手の気持ちを察することが大事ですよね。

下手な気遣い2:露骨過ぎる『いい人アピール』

『忙しそうだったからこれやっておいたよっていつものルーティンを崩されると、余計なお世話だよって思う』(28歳/輸入)

「他人からよく見られたい」「嫌われたくない」
そんな欲求が見え透いた様な人が、男女とも見受けられます。
そんな方達は、自身が見栄えする様な『気遣い』を相手に押し付けます。

男性なら女性を過剰にエスコートしたり、女性なら男性の世話を過剰にみたりします。
本人は良かれ思っているのでしょうが、そもそも相手はそれを望んでいるのでしょうか?
過剰の気遣いは、迷惑と捉えられかねません。

本当の『いい人』は相手をそっと見守ります。
それに『気遣い』とは本来、『相手を思いやる言動』の事を言うのです。
自分自身をよく見せるツールではありません。
自分自身が見栄えする気遣いではなく、相手の為を思って気遣い出来ると素敵ですよね。


いかがでしたか?
露骨に主張してしまいと、肝心の料理が不味くなってしまいます。
ほんのり効いているから、良い味を演出するんです。

「私、如何にも気遣い上手なんです!」
そんな人魅力的に感じませんよね?
日本人らしく謙遜の中に、気遣いを忍ばせる事が出来たら、美しいと思います。

(恋愛jp編集部)