秋冬のトレンドの一つである、ピンクアイテム。

ピンクというと若々しいイメージがあるかもしれませんが、大人っぽいピンクもあることをご存知ですか?
大人っぽいピンクは、コーデに取り入れると華やかな印象を演出します。

そんなピンクを取り入れたコーデや、モテるピンクアイテムの攻略法をご紹介します。

(1)ピンクのブラウス

『ピンクのブラウスって上品な女性のイメージ。清潔感があって好きです』(28歳/コンサル)

淡いピンクのブラウスは、女性らしさを引き出すことに繋がります。

さらに、清楚な印象のブラウスは大人っぽい印象を与えます。
そんなピンクのブラウスを大人女子が上手に着こなすには、パンツスタイルがおすすめ。

パンプスなどと合わせることで、ピンクアイテムを大人可愛く着こなすことが出来ます。
細身のパンツでスタイルアップにも繋がるので、コーデを決める際にはぜひ取り入れてみましょう。

(2)ピンクのリブニット

『リブニットって冬の可愛い服装の鉄板ってイメージ!ピンクでさらに可愛さあがるよね』(32歳/アパレル)

ピンクのリブニットは、一見若々しく甘い印象を受けますよね。

しかし、実際コーデ次第で大人可愛く着こなすことも出来ます。
ピンクのリブニットに黒のサロペットなどを合わせることで、大人っぽい印象をプラスすることに繋がります。

モテるピンクアイテムを選ぶ際には、コーデを意識しながら選ぶことが大事。
そうすることで、甘過ぎずかっこよくピンクアイテムを取り入れられます。

(3)ピンクのカーディガン

『淡いピンクのカーディガンを着てると優しくて落ち着いた印象で凄く好みです!』(29歳/営業)

ピンクのカーディガンは、はっきりした色合いを選ぶと可愛らしい印象になります。

しかし、ベージュに近い色合いを選ぶと、大人の女性を演出します。
スキニーパンツと合わせると、ピンクのカーディガンをクールに着こなすことが出来ます。

優しい色合いで揃えると統一感があってさらに大人っぽい印象に。
モテるピンクはコーデに合わせて色合いを変えることがポイントと言えます。

(4)ワイドパンツ

『ピンクって言っても色々あるけど、季節に合わせた色を選べてる人はおしゃれだよね』(27歳/アパレル)

ピンクのワイドパンツは、色合いによっては季節感が合わないこともあります。
秋冬のコーデに取り入れる際には、派手見えするようなピンクはNG。
トップスやパンプスを暗めの色にすることで、さらに季節感を引き出すことに繋がります。

ジャケットを肩からかけるなど、こなれ感を出すと大人っぽい印象に繋がるのでおすすめです。


トレンドのピンクを上手に着こなすには、コーデによって色合いを考える必要があります。
さらに、モテコーデを意識するなら、甘過ぎず大人可愛く着こなすことを心がけましょう。

(恋愛jp編集部)