真面目に恋愛したいと思っているのに、体目的の男性ばかり寄ってくる……なんて思いをしたことがある女性も多いのではないでしょうか。
今回はそんな悩めるあなたのためにも、男性の本音を大公開!

男性は女性のどんな行為を見て「ヤレそう」だと感じるのか、さっそく詳細をみていきましょう。

(1)露出が激しい

『めちゃくちゃ露出が激しい女の子はチャラそう。本気の彼女にはしたくないかな』(28歳/営業)

露出の多い服装を好む女性に対して男性は「チャラそう」「すぐヤレそう」といったイメージを抱いているようです。
「遊び相手の女性を探すときの目安にしている」なんて声もあったので、大胆な服装は要注意。

特に胸元がしっかりと開いたトップスや脚を強調するマイクロミニ丈のボトムスは、軽い女性だと思われる可能性が高いようなので気をつけましょう。

(2)男慣れしている

『下ネタ全然OK!な感じだとこの子イケるなって思いますね(笑)』(30歳/企画)

男性がいる席でも全く抵抗がないその姿は、男性からすると「軽そう」「経験豊富そう」という印象を受けるようです。
下ネタは微笑みながら軽く流し、ボディタッチは必要以上にしないのがポイント。

逆に下ネタにもボディタッチにもなんなくついていけると、勘違いされてしまう恐れが高まるので接し方には十分注意しましょう。

(3)気が弱い

『誘いを断れなさそうだし、とりあえず押しまくってみる(笑)』(31歳/人事)

気が弱い女性は、体目的の男性にロックオンされてしまう典型的なタイプです。
その場の雰囲気や男性の意見に流されてばかりいると、「押せばいけそう」「満更でもなさそう」なんて思われてしまいます。

また、気が弱い人は発言にも注意しなければなりません。
「○○くんの好きな方でいいよ」「私可愛くないから」なんて消極的なワードを多用していると、肉食男子からすぐ目をつけられてしまいます。

自分の意見はしっかり持って、嫌なときは嫌とはっきり意思表示することを心がけましょう。

(4)彼氏ほしいアピール

『誘ってくださいアピールでしょ?(笑)あんまり求めてばっかりいる子は簡単にヤレそうだよね』(34歳/営業)

彼氏がいない期間が長いと、ついつい「もう○か月も彼氏がいない」「彼氏ほしいなぁ」なんて自分から言いたくなってしまいますよね。
しかし、それを聞いた男性は「飢えてそう」「簡単にヤレそう」と思ってしまうんだとか。

自分から彼氏欲しいアピールはせず、聞かれたら答えるくらいがちょうど良いのかもしれませんね。


真面目な恋愛を望んでいるのに、体目的の男性ばかりが寄ってくるなんて嫌ですよね。
今回紹介した例に身に覚えのある人は少しずつ改善して、体目的の男性を寄せ付けないような女性を目指しましょう。

(恋愛jp編集部)