今回は、男性が即ハメしたくなるエッチの誘い方をピックアップ!
男性が思わず理性を抑えることができなくなる瞬間は、どのようなときなのでしょうか。
彼の興奮を一気に高めたい人は、早速気になる詳細をみていきましょう。

(1)ベビードール姿で誘う

『エロい下着はマジでテンション上がる!』(27歳/サラリーマン)

セクシーランジェリーとしても有名なベビードールは、男性の性的欲求を高めるのに最適なアイテムです。
「ムラっとする」「エロくて好き」といった意見が多く、思わず我慢できなくなってしまう男性が後を絶ちません。

なかなか彼が迫ってこないときは、ベビードールで誘惑すると悩みを解決することができるかもしれませんよ!

(2)彼女からの不意打ちキス

『いきなりキスされちゃったら自分を抑えられませんよ』(28歳/金融)

「キスは男性からするもの」という認識が強い人も多いのではないでしょうか。
受け身になると女性らしい謙虚さが出ますが、いつも彼に任せきりでは迫られる回数も自然と減っていく恐れがあります。

そこでおすすめしたのが、不意打ちのキスです。
いつも受け身がちな彼女からの不意打ちキスは、男性の気分を最高潮に盛り上げることでしょう。

誘いを待つのではなく、たまには強引さをみせて彼が思わず獣になってしまう環境を自然に生み出していきましょう。

(3)お風呂上りに抱きつく

『お風呂上りに抱きつかれたらエッチしたくなりますね』(26歳/ベンチャー)

身も心も綺麗になったお風呂上りは、とても無防備な状態です。
そんなときに女性から抱きつかれたら、エッチな展開になることを止めることはできなくなるでしょう。

また、濡れている髪がエロさを引き立たせ、男性の興奮をさらに高める効果が期待できます。
「彼に襲われたい」という日は、お風呂で火照った体を彼に密着させて押し倒されるシチュエーションを演出してみましょう。

(4)「帰りたくない」と手を絡ませる

『寂しそうにしてる女の子は放っておけない』(25歳/IT)

寂しさが募る場面は、ムードが最高潮に盛り上がる瞬間でもあります。
そのムードを利用すれば、思わず男性が即ハメしたくなるような状況は簡単に作り出すことができるかもしれません。

たとえば、「帰りたくない」というセリフをつぶやきながら手を絡ませるのも有効的な手段です。
ちょっぴり意地悪そうに手を絡ませれば、彼も興奮をおさえることができなくなるでしょう。

彼に迫られたいときは、こういったムードも上手に活用するといいかもしれませんね。


「誘って断られたら恥ずかしい」という気持ちも分かりますが、いつも受け身になっていては男性に飽きを感じさせてしまいます。
たまには自分から彼に迫られるシチュエーションを作って、求められる愛され女性を目指してみませんか?

(恋愛jp編集部)