彼とは話が合うし一緒にいて彼も楽しそう、二人で出掛けることも多いのに、一向に関係が進展しない……
このような状態になると、どうしてよいか悩んでしまいますよね。
もしかすると、彼はあなたのことが好きだけど、お付き合いはできないと思っているのかも。

そこで今回は、男が好きだけど「付き合えない」と感じる女性の特徴を、紹介していきます。

(1)感情的になりやすい

『情緒不安定な子は、やっぱり躊躇するよね』(30歳/SE)

普段の彼女は好きだけど、ちょっとしたことで情緒が不安定になり、感情的になりやすいと「付き合えない」と思います。
それは、お付き合いすると、大変だろうなと想像できるから。
気に入らないことがあると機嫌が悪くなる、ちょっとしたことでネガティブになるなど。

感情的になられると、男性はどのように扱ったら良いか分からなくなるもの。
そのようなことが続くのならば、お付き合いは難しいと判断。

話も合うし、一緒にいて楽しいけれど、感情の起伏に対処できないでいるのかもしれません。

(2)金銭感覚が違いすぎる

『家がめちゃくちゃお金持ちとか、怖くて付き合えないよ』(29歳/証券)

価値観の違いは、お付き合いにおいて問題となることが多いもの。
特に、金銭感覚が大きくズレていると、「付き合えない」と思います。

例えば、高価なものを身に付け、高級なお店で食事をしている女性ならば、デートやプレゼントにお金がかかり大変そうだと思います。
また、「その買い物、勿体ないよ」など、自分のお金の使い方に口を挟んでくる女性だと、付き合うと色々と言われそうと思うもの。

育ってきた環境が違えば、価値観が違うのは当たり前。
しかし、あまりにもかけ離れていると、一緒にいることは難しいと考えます。

(3)結婚に向いてない

『家事ができない女性とは、真剣なお付き合いは出来ないかも』(32歳/コンサル)

お付き合いする人とは結婚を見据えて考えたい男性にとっては、相手が結婚に向いているかは大事なこと。
どんなに好きであっても、結婚に向かない女性とはお付き合いを躊躇します。

例えば、家事を一切したことがないし、これからもしようとは思っていない、自己投資の金額が多いなど。
生活能力が低い人との結婚は、なかなか考えられないもの。

フィーリングが合う人でも、先が見えない場合、「付き合えない」という結論になります。

(4)友達として失いたくない

『この関係だから上手くいってるのかもしれないでしょ』(26歳/広告)

恋愛感情はあるけれど、友達としても好きという場合、今の関係を壊したくないと思い、好きだけど「付き合えない」となるよう。
お付き合いすると、別れが来る場合がありますよね。
その時に、友達としての関係も失ってしまう可能性が高いもの。

今の関係が調度良い、友達として失いたくない場合、現状の距離感をキープしようと考えます。
特に、長い間友達関係である場合は、このような結論になることが多いです。

失いたくないという気持ちもありますが、この調度良い距離感を縮めてしまうことが怖いのかもしれませんね。


彼のことが好きならば、「付き合えない」と思っていても簡単には諦められないですよね。
解決の糸口を探せば、次に打つ手が見えてくるかも!
付き合いたいと思える女性になるよう、改善していくと関係にも変化があるかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)