男性は、女性にセックス中してもらいたいと思っていることがあるようです。
今回は、そんな知られざる男性の本音を暴いていきます!

(1)フェラ

『コレがなきゃ始まらないよ』(27歳/飲食)

フェラをしてもらうことが好きという男性は、圧倒的に多いといわれています。
「最高に気持ちいい」「尽くしてくれている感じがする」といった声が占めており、快楽と同時に愛情を感じる人も少なくありません。

しかし、フェラに苦手意識を感じている女性もまた多いようです。
男性は、フェラのテクニックよりフェラをされていること事態に喜びを感じている傾向にあるので、たまにはやってあげるといいかもしれませんね。

(2)積極的な体位

『自分も腰動かしてくれると盛り上がるね』(31歳/SE)

セックスに前向きな姿勢は、男性を興奮させます。
たとえば女性が主導権を握る形になる騎乗位は、責められたい願望を抱いている男性からすると最高のシチュエーションといえるでしょう。

また、バックの体位で女性が積極的に動くのもGood!
女性の積極的な姿に男性は「求められている」という喜びを感じることもできるのです。

「いつもセックスは彼に任せきり」という人は、積極性をみせて彼に求められる女性を目指しましょう。

(3)パイズリ

『大きさじゃない。してくれるっていう気持ちが嬉しい』(25歳/金融)

「パイズリをされることは男の夢」とまでいわれるほど、パイズリに憧れを抱いている男性は多いようです。

女性からすると恥ずかしい行為かもしれませんが、絶大な人気を集めているのでやってあげれば喜ばれることはまず間違いありません。

胸のサイズに自信が無い人からすると、「パイズリなんて無縁」と感じるかもしれませんね。
そういう時は、乳首をこすりつけたり谷間に挟んで動かしたりするだけでも男性の興奮は高めることができます。

男性がパイズリをしてほしいとせがんできた時は、頭ごなしに嫌がるのでなくやってあげる姿勢だけでも見せると喜ばれるかもしれませんね。

(4)恥じらい

『声が出過ぎないように押し殺してるの見ると燃える』(27歳/商社)

女性の恥じらう姿は、男性の興奮を高ぶらせます。
逆に何でもオープンに晒す恥じらいのない姿は、「女性らしさがない」「全然興奮しない」と男性を興ざめさせる要因になるので注意が必要です。

どんな姿も見せあえる関係はとても素晴らしいことですが、恥じらいのない大胆すぎる言動は良好な関係に溝を作る場合があります。

ときには出会ったころの初々しさを思い出して恥じらう姿を見せると、いつもとは違う彼の反応を見ることができるかもしれませんよ。


男性がセックス中にされて嬉しいと感じることは、意外に単純なことばかりです。
いつもはしないことをたまにはやってあげると、お互いの関係がもっと深まるかもしれません。
彼に愛情をしっかり伝えて、2人の時間をさらに濃密なものにしていきましょう。

(恋愛jp編集部)