大好きな彼と付き合えた!けれど、どんなLINEをしたらいいの……と思いますよね。
せっかく付き合えたなら、彼との付き合いを長続きさせたいもの。
では、長続きするLINEとはどのようなものなのでしょうか。

そこで今回は、長続きカップルのLINEの特徴をご紹介します。

(1)シンプルが一番!

『長文LINEは読むのも面倒だし、重い女と思ってしまう』(25歳/営業)

女性は、好きな男性に対してのLINEが長文になってしまいがち。
今日の出来事や自分の気持ちまでたっぷり伝えたくなるのでしょう。
しかし、男性からするとそれはかなり重くなってしまいます。

重い女だな……という印象が一度つくと、それはなかなか消えません。
そして、重い女と思われると、男性は逃げたくなるものです。
それを回避するためにも、LINEはシンプルにしておきましょう。

(2)適度な頻度

『自分はLINEにマメじゃないから、彼女でも毎日連絡があると疲れる』(30歳/広報)

カップルになったからといって、毎日連絡する必要はありません。
しかし、女性なら毎日連絡とりたいと思うもの。
すると、そう思う女性とマメじゃない男性との間で、ギャップが生じてしまいます。

付き合う前はこんな感じじゃなかったのに……と思い、付き合いが面倒になることも。
なので、LINEの頻度は男性の生活パターンや男性の性格に合わせるようにしましょう。

(3)LINEで喧嘩しない

『元カノがよくLINEで喧嘩を吹っかけてきてて、それにイライラした』(28歳/不動産)

LINEは、基本的に楽しいチャットをテンポよくするもの。
重い内容や喧嘩をするのには適していません。
LINEで喧嘩を始めると、その返事にも面倒になってしまいます。

打つことよりも直接話した方がお互いのため。
何か嫌なことや大事な話があるときは、直接会って話をしましょう。

(4)面白い話題を共有

『今の彼女とは、他愛もない話をよくする。ちょっとした笑いネタとかよく送る』(32歳/コンサル)

長続きカップルは、よくちょっとしたことでもLINEで送りあっています。
お互いに笑えるものだったり、ちょっとしたニュースを送るもの。

男性は、重くなく、楽しい会話なので、彼女のLINEが好きになるのです。
長続きカップルは、お互いのLINE自体が好きで長く続くという特徴があります。


いかがでしたか。
大好きな彼と長続きさせたいなら、LINEはシンプルで軽さを心がけること。
話をしていて楽しい子だな、といつも思わせることが大切です。

(恋愛jp編集部)