LINEがなかなか既読にならない時、女性としては不安になってしまいますよね。
男性の中にはLINEをあえて未読スルーにする方もいるようです。

いったい何故男性は未読スルーにするのでしょうか。
そこで、LINE未読スルーにする男性の本音について調べてみました。

(1)忙しいから

『仕事でバタバタしてるときに返したくない』(26歳/企画)

仕事をしている男性は、忙しいからという理由で未読スルーにすることがあるようです。
特に、朝などの忙しい時間帯に送られてきたLINEは後回しになりがち
そんな時に既読をつけてしまうとすぐに返さなければならないという焦りが生じます。

そのため、あえて既読をつけずに返信する直前まで未読のままにしておくことも。
男性の未読スルーの理由としては、ただ忙しいからという単純なこともあるようです。

(2)面倒くさいから

『特に話すことないときとか正直だるい』(25歳/映像)

男性は女性に比べ、LINEに対し面倒くさいという気持ちがあるようです。
返信しづらい内容のLINEは特に面倒くさいと感じることも。
男性に未読スルーされた際には、送った内容を読み返してみましょう。

LINEを返すのが面倒くさいと思われている場合、脈なしの可能性にも繋がります。
そのため、未読スルーされたLINEの内容を元に見極める必要があります。

(3)ただルーズなだけ

『返したいときに返すほうが楽しいから』(29歳/商社)

LINEを未読スルーする男性の中には、ルーズな性格の方が多くみられます。
あとで返せばいいや、などと思い、そのまま放置することも。
その場合には、気が向いた時にきちんと返信してくれる場合があります。

未読スルーされたと思ったら、後日丁寧な返信がきた、ということもあるようです。
その場合には特に心配する要素はないので、焦らず返信を待つことをおすすめします。

(4)その気がないから

『期待させると申し訳ないし、わかりやすいほうが諦めるかなと思って』(30歳/医者)

モテる男性は、その気がない女性のLINEは未読スルーをすることがあるようです。
期待されると面倒なことになるので、返信を拒む傾向にあるようです。
その気がない男性の場合、何度LINEをしても未読スルーが続くことも。

そのため、その気がない男性かどうかを早めに見極めることが大事と言えます。
未読スルーが多い男性には、警戒して接することをおすすめします。


未読スルーにする男性には、様々な理由があり、その理由によって接し方を考える必要があります。
未読スルーに不安を感じたら、相手がどのタイプかを見極めることが大事なのではないでしょうか。

(恋愛jp編集部)