彼にはいつまでも愛されたいですよね。
女性がよかれと思ってしていることが、必ずしも喜ばれるとは限りません。

それは、男性が彼女にされたい対応と女性が男性したい対応って微妙に違うからなんです。
今回は、彼をメロメロにする神対応をいくつかご紹介します。

(1)リアクションは大きく

『少しのことでも凄く喜んでくれる彼女をみると、もっといろいろしてあげたくなる!』(32歳/企画)

男性はいい意味で女性より優位に立ちたい、色々教えてあげたい!と思っています。
ほんの少しのことでも、リアクションをしてあげましょう。

「驚く」「喜ぶ」「楽しい」など、表情だけではダメです!!
身振り手振り加えてオーバーリアクションをしてくださいね。
女性からしたら、少し大げさじゃない?って思ってしまうくらいのほうが彼から喜ばれますよ。

(2)してもらって嬉しかったことは何度でも伝える

『そんな些細な事でも覚えてくれているんだなぁって嬉しくなる。もっと大事にしたくなる』(28歳/SE)

「〇〇してくれて嬉しかった」「あのときのサプライズは今でも思いだすと感動する」など、サプライズでしてもらったことや、連れて行ってくれた場所など楽しかったことは何度でも伝えるようにしましょう。

彼は「またその話かよ」とも思いながらまんざらでもないはず。
むしろ、こんなに喜んでくれるなら、またしてあげようという気持ちになります。
してもらったことへの感謝は自分の中だけで留めずに彼に何度も伝えましょう。

(3)デート中の彼の失敗をポジティブな考えに変える

『失敗をしても責めないで前向きに考えてくれるなんて……まさに神対応!』(27歳/営業)

彼が遅刻してきたら「この辺りを始めてお散歩したり、ウィンドウショッピング出来たから楽しかったよ」
ドライブで迷子になったら「ドライブの時間が長くなって楽しかったね」など、彼にフォローするだけでなくポジティブな発言をしてあげましょう。

デート中の失敗は女性が思っているよりも落ち込んでしまっています。
なので、失敗と思わせないような言葉をかけてあげましょう。
こんな風に思ってくれう彼女とずっとそばにいたいと思うはずです。

(4)彼の悪口は言わない

『友達に彼氏の悪口言ってる彼女なんて嫌だよ』(25歳/アパレル)
ガールズトークで彼の愚痴をつい話してしまうこともありますよね。
でも、家族や彼の友達には絶対に言わないようにしましょう。

照れ隠しでつい彼の欠点や悪口を言ってしまいそうになりますが気を付けて!
代わりに好きなところではなく、人として頼りになる所を伝えましょう。
「彼」としてだと恥ずかしくても「人」としてだと素直に伝えられますし、彼もきっと喜んでくれるはずです。


今回は彼をメロメロにする神対応についてご紹介しました。
男性は女性が思っている以上にプライドがあり、単純、そしてとても素直です。
なので裏をかかずに、女性も素直に接することが彼をよりメロメロにする近道ですよ。

(恋愛jp編集部)