何年も付き合っているカップルは、だんだんセックスレスになることも……。
「魅力がなくなったのかな?」と心配になる女性も多いのではないでしょうか。
何年たっても男性が抱きたくなる女性の特徴4選をご紹介します。

(1)恥じらいがある

『いつでも恥ずかしそうに胸を隠す仕草が好きなんです!』(28歳/経理)

最初の頃は恥ずかしそうにしていたのに、長く付き合う間に慣れてしまって恥じらいをなくしてしまう女性もいます。
しかしこれでは男性が萎えてしまうでしょう。
何回目であっても体を隠したりして恥ずかしそうにしている方が、男性を興奮させます。

裸を見られても平気になってしまったら、だんだん女性として見てもらえなくなるかもしれません。
いつまでも恥じらいは捨てないようにしましょうね。

(2)肌がきれい

『ふんわりもちっとあぁ抱き心地最高やな』(25歳/銀行)

触ったときにすべすべして触り心地がよい肌は、何度でも触りたくなります。
女性の肌は男性の肌よりもすべすべしているので、ずっと触っていたくなる男性もいるでしょう。

しかし、すべすべの肌をいつもキープするのは女性でも難しいですよね。
最初の頃は彼に触られることを意識してボディケアを頑張っていたとしても、長い付き合いになるとお手入れは顔だけでボディまで気が回らないこともあるでしょう。

ムダ毛の処理まで手抜きになり、肌触りがチクチクするようでは男性も抱く気が失せるかもしれません。
いつまでも彼に愛されるようにボディケアやムダ毛処理を忘れないようにしましょう。

(3)キレイな下着を身に着けている

『下着は媚薬です』(22歳/学生)

付き合い始めた頃は、デートの日の下着選びに気を配っていたのに、付き合いが長くなると下着を気にしなくなる人もいます。
色気が全くない下着や上下バラバラの下着は、女性の魅力を損ねてしまいます。
やる気のなさを彼も感じ取って、だんだんセックスレスになるかもしれません。

何年たっても抱きたくなる女性は、いつもキレイな下着を身に着けています。
毎回手抜きをせずにドキドキさせてくれるので、飽きたとか魅力がなくなったなんてことがありません。

(4)受け身にならず積極的に楽しめる女性

『最初は恥ずかしさからの淫乱になるのが一番興奮する』(30歳/メディア)

あまりに積極的だと引いてしまう男性もいるでしょうが、受け身に徹する女性とのセックスは張り合いがなくて飽きてしまいます。
何年も抱かれる女性は受け身にならず、彼を気持ちよくさせてあげたいという積極性があるので男性も飽きません。

恥じらいはなくさずに、彼とのセックスを積極的に楽しむ姿勢を持った女性は何年たっても愛されるでしょう。


いかがでしたか?
付き合いが長くなるにつれ、彼との関係も落ち着いてきて、刺激的な時間を過ごす頻度は減ってくるかもしれません。
何年たっても抱きたいと思われるために、女性らしい魅力を損なわないようにしたいですね。

(恋愛jp編集部)