今回は、男性が思わず引いてしまう女性の行動を大追跡!
たった1つの行動で良好な関係が壊れる……そんな事態を招かないためにも、男性が嫌うNG行動をしっかり把握しておきましょう。

(1)自己中心的な行動

『彼氏ってゆうより執事みたいに都合よく扱われんのは疲れる』(27歳/証券会社)

「買い物付き合って」「会いたいから時間作って」「パスタが食べたい」なんて相手の気持ちを聞かずに、自分の意見だけを押し通していませんか?
自己中心的な発言や行動を繰り返してしまう女性は、自然と男性に距離を置かれます

自分の意見を言うのもいいですが、彼の意見もしっかりと尊重してお互いが納得できる答えを導き出しましょう。

(2)言動が幼稚

『スプーンとかフォークの持ち方が子どものままの人はちょっとレストランとか一緒に行きたくないかな』(28歳/不動産)

大人になっても幼稚な言動が抜けない女性は、それだけでマイナスなイメージが……
「言葉遣いや食べ方が汚い」「いつも誰かの悪口や噂話を言っている」なんて学生みたいな姿は、一緒にいる男性を遠ざけてしまうのでNG。

最低限の礼儀やマナーを身につけるのはもちろん、他人の悪口や噂話で気を引こうとするのは学生のうちに卒業しましょう。

(3)女性扱いされたがる

『ヒールで疲れたとか、ハンドバッグが重くて痛いとか、自分がそれ選んできたからいけないんじゃん』(31歳/公務員)

女性に優しくすることを心がけている男性は多いです。
しかし、そんな気持ちを利用して女性であることを全面にアピールするのはやめましょう。
「重いから持って」「ヒールが高くて歩き疲れちゃった」なんて言われると、男性は仕方がないとは思いつつも、内心呆れてしまいます

もちろん、時折上記の発言で甘えてみるのもいいかもしれませんが、それをさも当たり前かのように振舞うと、せっかく築いた2人の関係にヒビが入ってしまうかもしれませんよ。

(4)真面目過ぎる

『笑ってもらえると思ってふざけてるのにマジで説教みたいのされるとしらける』(26歳/アパレル)

いい加減な態度を取る女性は、言わずもがな男性から好かれません。
しかし、真面目過ぎる女性も同じく男性から不人気です。
冗談をそのまま間に受けてしまったり、完璧を求めたりしてしまう姿は「取っ付きにくい」「しらける」なんて声が多かったので、注意しましょう。


男性の注目を浴びようと行っている言動には、逆効果なものが潜んでいるかもしれません。
今回紹介したNG行動は特に男性からの低評価が多かったので、注意が必要です。
気になる彼との関係が壊れてしまった……なんてことがないよう、自分だけの価値観に囚われないようにしましょう。

(恋愛jp編集部)