男性への愛が伝わるフェラはエッチを盛り上げるのに大切なスキンシップ。
その最中にどんな言葉を発するかによって、さらに盛り上げることができます。
今回は男性がフェラ中に言ってほしい言葉をご紹介します。

(1)気持ちいい?

『イキそうなくらいに気持ちいいときに言われるとそのままイっちゃう』(27歳/企画)

彼が気持ち良くなってもらえるように、心を込めてフェラしている。
そんな女性側の想いが伝わる言葉だと思います。
男性側からすると「相手のことを思いやってくれているんだな」と実感できるでしょう。

また、男性はこの言葉を聞くと心置きなく快楽に浸ることができます。
女性が望んでいるのは、自分が気持ちよくなること。
それが分かれば、ためらうことなくイクことができるでしょう。

(2)美味しい

『美味しいって言われる喜んで舐めてくれている感じがして嬉しい』(26歳/飲食)

「〇〇君の、美味しい」という言葉は、多くの男性が興奮するエロいワード
フェラすることに対して、女性側も幸せな気持ちを感じているのが伝わる言葉です。
もちろん、実際の味というよりは「フェラが女性にとってご褒美のよう」という意味合い。

ちょっと淫らなイメージのこの言葉は、恥ずかしさを感じる女性も多いかもしれません。
でも、思い切って言ってしまいましょう。
恥ずかしそうな言い方になってしまっても、それがまたいい効果を生むはずです。

(3)早く挿れてほしいな

『お互いに興奮してる感じがたまらないっ』(31歳/歯科医)

フェラしていると、相手の気持ちよさそうな様子が間近に感じられますね。
一緒に盛り上がっていく方が一体感が生まれ、よりいいムードを作ることができます。
だからこそ、段々と興奮する彼に向って「早く○○君のを挿れてほしいな」と言いましょう。

男性側だけでなく、女性側も一緒に高まっているのがこの言葉から伝わります。
フェラ中に「早く実際に挿れたい」と考えていた場合、この言葉が相乗効果を生むのです。
男性も安心して次のステップに移ることができますね。

(4)凄いね

『凄くおっきくなってるとか固くなってるって言われると更に頑張れる(笑)』(32歳/広告)

男性は女性に自分のアソコがどう思われているのか、結構気にしています。
だからこそ、エッチの時はあえて褒めてほしいもの。
彼のアソコの「大きさ」や「硬さ」など、ここぞと「凄いね」と褒めてしまいましょう。

自信を持った彼の興奮は高まり、さらに盛り上げようとするはず。
そうしたら、彼の「凄いアソコ」で気持ち良くなったことをアピールしてもいいですね。
男性をとことん持ち上げていい気分にさせてしまうのがコツですよ。


いかがでしたか?
男性が心おきなく楽しめるよう、気配りのある言葉がけが重要となってきます。

そうすることで、男性自身も女性にもっと尽くしたいと思うでしょう。
ぜひ今回ご紹介した言葉を使って、彼との仲をもっと深めてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)