男性はエッチの最中、意外と女性がどんな表情をしているか見ています。
ちなみに、皆さんはどんな表情をしていますか?
今回は「エロ顔」の作り方をご紹介するので、ぜひ活用してみてください。

(1)じっと見つめる

『俺だけを見てる!って感じが興奮する』(25歳/アパレル)

物欲し気にじーっと男性を見つめてみましょう。
目が合ったらほんのりと微笑んでみせるのもアリ。
「あなたとのエッチが幸せ」と言わんばかりに、優しい表情を浮かべてみると効果抜群です。

また、このとき上目遣いを取り入れても効果的。
可愛い小動物になったつもりで、愛らしい表情をアピールしましょう。
普段は恥ずかしくてできなくても、男性とスキンシップを取るときは思い切って行動するくらいがちょうどいいですよ。

(2)恥ずかしそうにする

『エッチのときもおしとやかにできる女性ってイイ♡』(32歳/不動産)

恥ずかしい表情に興奮する男性は多くいます。
「恥ずかしいのに感じてしまう」という状況は、特にムラムラしてしまうでしょう。
グイグイと前面に気持ちよさそうに振る舞うよりも、ちょっとためらいがある方がタイプという男性もいるのです。

男性と目が合うとちょっと目をそらし、すかさず感じてヨガるような表情をする。
声を我慢しながらもたまに喘ぎ声が漏れ出てしまう。
その女性の恥ずかしそうな振る舞いが、男性の心をくすぐるのです。

(3)トロンとした表情

『ウットリした顔をされると嬉しくなるよ』(28歳/IT)

気持ち良さに浸りながら目が「トロン」としてしまう。
そして、その気持ち良さでうるんだ瞳でじっと見つめてくる。
そんな女性の表情は、男性をたまらなく興奮させます。

この表情をする時、気持ち良さに身を委ねるのがポイント。
程よい脱力により、表情の固さや体のこわばりをとり、感覚に集中しましょう。
幸せそうに口角をほんのりあげ、うるうるとした目で彼を見つめてしまいましょう。

(4)とことん感じる

『女の子の、感じて苦しそうな表情がたまらない♡』(29歳/代理店)

気持ち良さに集中して、思い切りヨガってみせる……。
そんな快楽におぼれた状態の女性の表情にグッとくる男性も多くいます。

ちょっと眉を寄せた困り顔のような表情。
横を向きながら目をつむり、首筋を見せつける。
これらの途中で喘ぎ声を漏らす。

こういった我慢するような仕草はヨガっているように見えます。
間で我慢できずに漏れてしまったかのようにエロい声を漏らせば完璧。
気持ち良さを表現するのが苦手な方は、こうやって演出するといいでしょう。


いかがでしたか?
女性はベッドで女優のように演じるなんていわれており、実際にあえて演出をすることもあると思います。
でも、その演出というのは2人のエッチをより盛り上げるため。
今回ご紹介した方法を使って、より男性を興奮させてしまいましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む