男性が本気になりやすい女性には、様々な特徴があります。
その一つが、癒してくれる女性という特徴です。
上手に彼を癒すにはいったいどのような方法があるのでしょうか。

離れている彼をLINEで癒すことが出来たら、彼との距離を縮めることが出来ます。
そこで、彼の心に響く「癒しLINEテク」をご紹介します。

(1)嬉しかったことを話す

『離れてる時間も元気で楽しく過ごせてる子って、ほんと魅力的』(30歳/編集)

ポジティブな内容のLINEは、送られてくると元気付けられますよね。
嬉しかった出来事を話すと、些細なことでも彼を癒すことに繋がります。

嬉しかった出来事を共有したいという気持ちが相手に伝わると、それだけ愛されているということも伝わるもの。
そのため、嬉しかったことはLINEで報告するよう心がけましょう。

そうすることで、より一層彼との仲が深まります。

(2)天然な印象を与える

『天然な子に笑わされると、めっちゃ癒される』(27歳/証券)

天然な印象を与えると、男性は女性のことを愛おしく感じます
計算高くない天然な女性に癒されるという男性は多くみられます。
天然な女性は、邪気がなく心が綺麗な印象に繋がり、育ちが良さそうだと思われることも。

しかし、計算された天然はすぐに見抜かれてしまい、逆にあざといと思われてしまうことも。
そのため、天然なLINEは頻繁に送らないよう注意しましょう。

(3)労いの言葉

『労うことができるって、優しいよね』(25歳/福祉)

お疲れ様、頑張ってね、などといった労いの言葉は、男性を勇気付けるもの。
仕事で疲れている時にそうした言葉をかけられると、嬉しいと同時に癒されるようです。
そうした思いやりのある言葉は、普段から常に伝えることをオススメします。

離れていてもLINEで伝えることで、彼の心に響くはず。
そのため、彼を癒すLINEテクとしては労いの言葉を意識してみましょう。

(4)励ましのスタンプ

『スタンプって深刻にならないところがいい』(24歳/会社員)

LINEを使って男性を癒すには、励ましの気持ちがこもったスタンプがオススメ。
普段のLINEに、頑張ってね大丈夫だよ、などといった言葉を添えるだけで男性は癒されるようです。

ハートなどが付いたスタンプは、より癒し効果が期待出来ます。
そのため、彼とのLINEには励ましのスタンプを添えることを心がけましょう。
そうすることで、優しさが彼の心に響くのではないでしょうか。


彼の心に響く癒しLINEテクは、様々な内容があります。
場面ごとに使い分けることが出来るので、普段のLINEに取り入れてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)