彼にクンニして欲しい……そう思ってもなかなかしてもらえずもどかしい時ってありますよね。
手でしてくれるのも良いけれど、なんだかんだやっぱり興奮するのは彼の舌。
クンニして欲しい時には、どんな風なおねだりをするのが良いのでしょうか?

(1)ニオイに注意

『前の彼女は、ニオイがどうしてもダメでできなかった……』(26歳/通信)

まずクンニしてもらう際に絶対に気をつけておかなければいけないのは、女性器のニオイ
残念ながら現実問題として、女性器は汚れが溜まりやすく、悪臭がつきやすいんです。
男性があまり積極的にクンニをしてくれないのは、ニオイを嫌がるからでしょう。

そのためクンニして欲しい!と思ったら、お風呂上りなどキレイな時が一番。
直前には必ずお風呂に入ったりシャワーを浴びたりしておくと良いでしょう。
アソコがキレイな状態なら、積極的に舐めてくれる男性も多いはず。

(2)69の体勢に

『69の状態になったら、舐めるしかないよね(笑)』(24歳/サービス)

クンニしてもらうシチュエーションに誘いやすいのは、横向き69の体勢。
シャワーを浴びて綺麗にしてきたら、積極的にフェラで彼を攻めちゃいましょう。
その際の姿勢は寝ている彼とは逆の方向を向き、69の体勢に寝転がるのです。

自分のをいじってもらっているのですから、彼だって100%アソコを触ってくるはず。
しかも彼女はお風呂上りで、綺麗な体。
おねだりしなくても、ノリノリで舐めてくれる可能性は高いでしょう。

(3)恥ずかしそうに「舐めて」

『キレイにした後だったら、むしろ喜んでいく!』(28歳/講師)

いっそのこと自分から「舐めて」なんて直接おねだりしてしまうのもアリ。
ニオイに気をつけてシャワーを浴びるなどケアをした後であれば、堂々とおねだりしても男性は全然嫌がらないでしょう。

その際はちょっと恥ずかしそうに言うのがポイント。
「なかなか言えなかったけど、我慢できなくて言っちゃった」くらいがめちゃくちゃ可愛いでしょう。

どうしても舐めて欲しい!と欲求が爆発しそうになった時は、ストレートにおねだりしちゃいましょう。

(4)自分から積極的に騎乗位で攻める

『彼女がしてくれてるんだから、俺も……ってなっちゃう』(23歳/販売)

69の姿勢もクンニしてもらいやすいですが、大胆に彼の上に乗っかる騎乗位もオススメ。
まずは彼の体の上で遊ぶように、彼の気持ち良いところを舐めたり触ったり攻めてみてください。

そして最終的にはフェラを始め、アソコを彼の顔の近くまで持って行きましょう。
自分のを攻めてもらっている状態で彼女のアソコが目の前にくれば、まさに据え膳。
洗った後でニオイがきつくなければ、69同然舐めてもらえる可能性は非常に高いです!


クンニおねだり法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
女性だって自分のを舐めてもらいたい、そんな気持ちになることはありますよね。
そんな時はぜひ以上のようなポイントを踏まえて、うまくクンニをおねだりしてみてください!

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む