あなたは、彼氏とのセックスでいつもイケていますか?
実はなかなかイケなくて……オーガズムがわからなくて……という女性は多いもの。
一度イクという感覚を味わうと、その後も簡単にイケるようになりますよ。

そこで今回は、彼氏とのセックスでイク方法をご紹介します。

(1)クリトリスをたっぷり攻めてもらう

『前戯を長くすると、彼女はイキやすくなるみたい』(25歳/営業)

イクためには、膣の挿入が大事!と思っている人は多いもの。
それは、男性も女性もです。
しかし、一番大事なのは、前戯

前戯をたっぷりしていないと、クライマックスもなかなか気持ちいいと感じません。
前戯では、特にクリトリスを攻めてもらうようにしましょう。
クリトリスには多くの神経が通っていて、敏感に感じるようになるのです。

(2)リラックスして楽しむ

『セックスしているときに気が散ることがあると、彼女はなかなかイケないらしい』(30歳/金融)

女性は、男性よりも周りの雰囲気や環境に敏感。
イクためには、まずはセックスに集中できる雰囲気にしておかないといけません。

部屋を薄暗くしたり、携帯など気になるものをシャットアウトしておきましょう。
セックスの途中で気がまぎれるものは、全て目につかないようにしておくのもポイントです。

(3)一人エッチで感度を高める

『一人エッチをしていた元カノは敏感でよくイっていた』(29歳/SE)

一人エッチなんて恥ずかしい……という女性は多いもの。
しかし、一人エッチにはメリットがたくさんあるのです。

女性ホルモンの分泌が促され、肌の調子などがよくなります。
さらに、性感帯が開発され、感じる体を手に入れることができるのです。
一人エッチをしたことがないという人は、ぜひ今すぐしてみましょう!

(4)彼を育てる

『どこが気持ちいいのかわからないから、言ってくれたほうがいい』(24歳/マーケティング)

どれだけエロ本やAVビデオを見ていても、女性のことをわかっていないのが男性です。
そして、言葉で伝えないと伝わらないこともあります。

なので、「ここが気持ちいい」とか「ここをこうしてほしい」と素直に伝えるのがオススメ。
彼も、こうすればいいのか!とわかるので、あなたの性感帯をたっぷりと攻めてくれます。
すると自然に興奮度も高まり、挿入のときにイキやすくなるのです。


いかがでしたか?
いつもセックスで不完全燃焼のあなた、まだまだ改善方法はあります。
自分の体のことを知り、彼にどうしてほしいかなどを伝えるようにしてみるといいでしょう。

(恋愛jp編集部)