気になる彼とデートをしたり、頻繁にメールをし合う関係になったら、彼にとってあなたが本命なのかどうかはとても気になりますよね。
彼の気持ちを見極めるためには、彼があなたに送るメッセージに注目してみましょう。
今回は男性が本命にだけ送る「脈ありメッセージ」についてご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

(1)「次いつ会える?」

『なるべくすぐ会いたいから』(26歳/企画)

彼とデートを楽しんだ後、お礼メールを送る男性も多いでしょう。
彼からのメールに、次のデートを匂わせるような言葉があれば、彼にとってあなたは本命である可能性が高いと言えます。

デートした直後であっても、またすぐに好きな人に会いたいと感じるのは自然なことですよね。
デートの直後にまた彼が「次いつ会える?」とあなたに会いたい気持ちを持っているのであれば、彼はあなたのことが好きでたまらないのでしょう。

(2)「今日は一緒にいられて嬉しかった」

『驚いたり嬉しそうだったりの反応が気になる』(31歳/エンジニア)

まだ告白する段階ではないけれど、お互いの好意を薄々感じている関係の場合、男性は女性の気持ちを知るために少し言葉を変えて好意を伝えてくることが多々あります。
彼がデートの後に「今日は一緒にいられて嬉しかった」とあなたに伝えてくれるのであれば、彼はあなたに対して本気と言えるでしょう。

「好きなあなたと一緒にいられて嬉しかった」と言う気持ちを伝えて、彼はあなたの反応を確かめようとしているのです。
彼からこの言葉を言われた時は、笑顔で「私もすごく嬉しかったよ」と素直に伝えましょう。

(3)「今度相談のって欲しいんだけど」

『信頼できて芯があるしっかり彼女だと相談したくなる』(29歳/販売)

一般的に男性は、自分の悩みを頻繁に人に話すようなことはあまりありません。
つまり、彼があなたに「相談にのって欲しい」と言うのであれば、それはあなたのことを心から信頼していることを意味するのです。
心から信頼し、大切に思っているからこそ、あなたに自分の悩みを聞いて欲しいのでしょう。

彼に「相談にのって欲しい」と言われたら、親身になって真剣に話を聞いてあげてください。
二人の距離がグッと縮まるきっかけになるかもしれません。

(4)「いつもありがとうね」

『ふとした時に、そばにいてくれるってすごいありがたいことだなって感じるんだよね』(32歳/公務員)

一緒に過ごす時間が長くなるにつれて、お互いのために何かをしたりと、相手に感謝を伝える機会も多くなるでしょう。
そんな時に彼から「いつもありがとうね」と言われたら、彼にとってあなたはとても大切な存在と言えるでしょう。

何気ない振る舞いの中で言う、軽い「ありがとう〜」という言葉とは異なり、「いつもありがとうね」という言葉には、彼が常にあなたに支えられていると感じているという意味が込められているのです。

少し真面目なトーンでメッセージをしている時に「いつもありがとう」と言われたのであれば、この言葉は、振る舞いに対する軽いお礼の言葉ではなく、あなたがそばにいてくれることに対する心からの感謝の気持ちと捉えて良いでしょう。


いかがでしたか。
今回は、男性が本命だけに送る「脈ありメッセージ」についてご紹介しました。
あなたの好きな人はこんなメッセージを送ってくれていますか?
メッセージから彼の気持ちを読みとって二人の距離をグッと縮めてくださいね。

(恋愛jp編集部)