多くの男性は、セックスでは彼女を犯してみたい!と思っているもの。
女性も、なんとなく犯されている感が好き……というときがありますよね。
彼に犯したいと思われるためには、そう思わせるようにすることがポイントです。

今回は、セックス中、彼に「メチャクチャにしたい」と思わせる方法をご紹介します。

(1)恥ずかしさを忘れない

『彼女が恥ずかしがっているのを見ると、余計にいじめたくなる』(24歳/不動産)

あなたは、セックスの時に堂々とした行動をとっていませんか。
そんな姿を見ると、男性の「犯したい」という気持ちが減ってしまいます。

「恥ずかしい」とか「やめて」という仕草が男性を興奮させるもの。
そして、ダメダメ!と言われるほど、男性は燃えてくるのです。
なので、セックスのときは恥ずかしさを忘れないようにしましょう。

(2)喘ぎ声をあえて抑えている

『喘ぎ声が大きいと演技かな、って思うけど、喘ぎ声を抑えていると感じてくれているのかと思う』(30歳/IT)

男性は、大好きな女性に感じてほしい!と思っているもの。
そして、感じている女性の仕草を見るのが大好きなのです。
それが、興奮材料となります。

喘ぎ声が出そうなときは、あえてちょっと抑えてみましょう。
そして、漏れちゃった感を出すために、小さく「あっ……」と漏らすのです。
やっと聞けた喘ぎ声に、男性のやる気もマックスになるでしょう。

(3)挿入のときに抱きつく

『腰をふってるときとかに、抱き着かれると俄然やる気が出る』(27歳/コンサル)

セックスで感じたとき、あなたはどんな行動をとっていますか。
彼のセックスが気持ちいいと感じたら、ぜひ彼に抱きつくのがおすすめです。

正常位のときなど、彼に抱きつくと男性は「もっと欲しいんだな」と感じます。
そして、もっと激しく突きたくなるのです。
男性の犯したい本能を刺激するなら、何も言わなくてもギュッとしてみましょう。

(4)彼の名前を呼ぶ

『セックスの時に、名前を呼ばれたらたまらない』(34歳/公務員)

セックスの時に、自分の名前を呼ばれたらさらに興奮するという男性は多いもの。
名前を呼ばれることで、男性は自分を求められていると感じるのです。

そして、喘ぎ声まじりに名前を呼ぶ女性の姿がたまりません。
もっと呼んでー!という気持ちとともに、男性のピストンも激しくなるのです。


いかがでしたか。
男性が犯したい!と思うセックスは、恥ずかしさやピュアさを忘れないこと。
そして、彼を求める姿を積極的に表現していきましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む