男性に追われたいのに気付くといつも追う側になってしまう女性の方。
男性が追いたくなるような女性には、いったいどのような特徴があるのでしょうか。
常に男性に追われている小悪魔女子は、男性をうまく焦らすテクを使っているようです。

そこで、彼に追われる秘訣!小悪魔女子の「焦らしテク」をご紹介します。

(1)早めの解散

『夜のいい雰囲気になる前に解散だから、早くまた会いたくなっちゃうんだよな』(25歳/アパレル)

好きな人とは少しでも長い時間を一緒に過ごしたいですよね。
しかし、付き合って初めのうちから長い時間を過ごすと、新鮮さがなくなることを早める結果になることも。

そのため、初めのうちは早めの解散を心がけましょう。
早めに解散することで、相手はもっと一緒にいたかったのに、と思います。
そう思わせることで、彼をどんどん夢中にさせちゃいましょう。

(2)ラブかライクかはっきりさせない

『いつも笑わせてくれるところ大好きだよって嬉しいけど、俺自身が好きなのかどうか分からなくて気になる』(28歳/商社)

男女の好きには種類があり、ラブかライクのどちらかになります。
好きというワードをうまく利用し、ラブかライクか曖昧にさせると、男性は追いたくなります
ラブなの?ライクなの?と困惑させるような小悪魔女子のことを、男性は気になるようです。

そのため、好きというワードを使う際には男性を惑わすような言い方をしましょう。
そうすることで、気がつくと追われているような小悪魔女子になることが出来ます。

(3)多くを語らない

『私生活が見えてこない人ってミステリアスでどんどん知りたくなる』(31歳/公務員)

男性を上手に焦らすには、ある程度の謎を残すことがおすすめ。
自分のことを全て話してしまうと、男性はそれ以上知りたいと思わなくなってしまいます。
そのため、自分の情報は小出しにすることを心がけましょう。

男性が知りたくなるような魅力的な女性は、謎が多い傾向にあります。
謎を残すことで、彼に不安を与え、追われる女性になることに繋がります。

(4)本音を隠す

『泣いてるのになんでもないって強がってるから、次の日からなんでか気になって目で追っちゃうようになった』(32歳/金融)

落ち込んでいる時や、悩みがある時、本音を全て話してしまうと男性を頼りにしていると思われてしまいます。

男性は女性が自分に依存していると思うと、相手を下に見る傾向にあります。
そのため、本音を全て話すのではなく、時には隠し事をすることで彼に依存していると思われないようにしましょう。

そうすることで、彼の知りたい気持ちを強くすることが出来ます。


彼に追われる小悪魔女子の焦らしテクは、モテる女性が自然にしている行動でもあります。
そんな小悪魔女子の特徴を意識し、彼が追いたくなるよう心がけましょう。

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む