長く付き合っていると、少しずつマンネリ化してしまいますよね。
さらに男性は付き合い始めが愛情のピークということもよく耳にします。
ですが、付き合いが長くても彼の気持ちが強くなっていくこともあるんです!

今回は彼の大好きが急上昇する方法についてご紹介します。

(1)彼をかげで支える

『なんかいつもこの人がいるから安心して活動できるっていう女性がすっごい好きです』(29歳/商社)

男性はプライドが高いので、女性に前に出られてなんでもやられてしまうと傷ついてしまいます。
もし、何か気づいたことがあれば、自分から何かをするのではなく、いい方向に進めるように彼を誘導でしてあげましょう。

いつか「いつもいい方向に進んでいけたのは彼女のおかげだ、ずっと支えてくれていたんだ」と気が付くはず。
自分から言うのではなく、彼に気づいてもらえるのがポイントです。
自分で気づいた彼は、今まで以上に深い愛情を注いでくれるはずです。

(2)病気の時に看病する

『自分がピンチの時にそばにいてくれる人を大切にしようと決めてます』(30歳/人事)

自分が弱っているときに誰かがそばにいてくれると嬉しいものです。
特に病気の時というのは体はもちろん、精神的にも落ち込んでしまいます。
飲み物を買って行ってあげたり、お粥などを作ってあげましょう。

看病を上手にしてくれると女性らしさをより感じて、彼女をますます好きになってくれるはず。
さらに、自分が弱っている姿を見せられる相手がいるということに彼は「やっぱり彼女はこいつしかいない!」
と再認識してくれますよ。

(3)ほめる

『男性って結構褒められると嬉しがると思います(笑)』(24歳/経理)

ほめられるのは誰でも嬉しいですよね。
特に彼氏彼女というより近い立場の人から褒められればなおさらです。
付き合いが長くなると、改めてほめることなどが少なくなってきてしまうかもしれません。

そこで、付き合った当初を思い出して、彼のいいところをさりげなくほめてあげましょう
「やっぱり俺のことを分かってくれているんだな」と実感してくれ愛情が一気に増します。
長年付き合っているからこそ分かる、彼のほめられたいところをどんどんほめてあげましょう。

(4)笑うツボが一緒

『笑うポイントが一緒って、意外と幸せに暮らすための重要なポイントの一つだと思います』(28歳/システムインテグレータ)

長く付き合っていると、楽しいと思うことがどんどん似てきますよね。
楽しい時間を共有しているという、そのことに彼が気づいたとき「大好き!」が急上昇します。

無理する必要はありませんが、楽しいと思うことはどんどん笑いあいましょう。
辛い時間を共有することも大事ですが、それ以上に笑うツボが同じで一緒に笑いあえることは重要です。
彼女を一緒にいる時間は笑いが絶えないなと彼に思ってもらえるようにしましょう。


今回は彼の「大好き」が急上昇する方法をご紹介しました。
ポイントは彼に寄り添い、いつも笑顔でいることです。
彼がそのことに気づいた時にきっと今以上に深い愛情を注いでくれるはずです。

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む