エッチする時、男性は女性の「イキ顔」をよく見ています。
女性にとってはちょっと恥ずかしいかもしれませんね。
今回は男性が興奮する「至高のイキ顔」をご紹介するので、男性を虜にしてしまいましょう。

(1)恥ずかしそうに悶える

『あぁぁもっと魅せてくれ♡』(24歳/自営業)

女性の恥じらう姿に興奮する男性は多くいます。
特に、「イク瞬間」というのは女性にとって全てをさらけ出すような瞬間。
恥じらいを出す絶好のタイミングだと思いませんか?

ポイントは「恥ずかしそうに我慢」をするけど「我慢できずにイッてしまった」と演出すること。
堪えつつもこぼれてしまった吐息混じりの声は、男性を興奮させることでしょう。
たまにチラリと彼に目線を向け、恥ずかしい表情を焼き付けると効果的です。

(2)色っぽさを出して

『なんだよ……その顔犯したい』(29歳/経営)

イク最中の女性には、普段見ることのできない特別な「色気」を感じることができます。
どうせなら、とびきりエロい様子を印象付けてみましょう。
少しの工夫でグッと色っぽさが増しますよ。

まず、首を横に向けて「首筋」を見せつけましょう。
デコルテや首元は女性的な要素を持っているパーツです。
この方法でまず「視覚的」に色っぽさをだします。

次は「聴覚」、つまり「声」で演出する方法。
一度息を止めてから息を吐き出し、いわゆる「吐息」を漏らすのです。
ここではしっかりとした声よりも「息漏れ」を重視しましょう。

(3)小動物のように

『支配欲がやっばい。抑えられない』(29歳/サービス)

小動物のような女性は、男性が惹かれる要素を多く持っています。
ファッションや振る舞いにおいて「守ってあげたい」と思わせることができるのです。
エッチの最中も、この小動物的な可愛らしさを使わない手はないでしょう。

まずは、うるんだ瞳で彼を見つめましょう。
声は高めで甘くなるように意識するのがオススメ。
気持ち良さで「ヒクヒク」と軽く痙攣する姿は、ちょっとか弱いエロさが出ます。

(4)歪んだ表情で

『感じてる顔でクシャっとしてるのが滅茶苦茶興奮するんだよ』(30歳/飲食)

ここまで「女性らしさ」「色っぽさ」「可愛らしさ」といった要素をご紹介しました。
でも、男性によっては女性の「アへ顔」や「悶える様子」が好きという場合もあるのです。
特に普段綺麗にメイクしたり、笑顔の絶えない女性ほど、そのギャップは絶大

眉間を軽く寄せて目をつむると、悶えている雰囲気が出ます。
また、口を半開きにして焦点を遠くに向けると、感じすぎて放心状態になっているよう。
目線を上や斜め上に向けると、いわゆる「アへ顔」になるでしょう。


いかがでしたか?
イキ方にも案外たくさんのバリエーションがあります。
ぜひ、あなたが一番魅力的に見える方法を試してみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む