肌寒い季節の定番のカラーといえば、ボルドーやキャメル、グレーですね。落ち着いた優しい色合いですが、どことなく個性がないように感じてしまいます。

気になる男性がいる女子は、男心を掴む「冬カラーコーデ」を研究して、ライバルに差をつけましょう。

(1)くすみピンク

『女の子にしか似合わない色ですよね』(32歳/管理職)

ピンクは女性らしいふんわりとした感じが出て、男性からも好感を持たれるカラーです。
冬の素材はニットやセーターなど、ふわもこのスタイルが増えて可愛いですが、パステルカラーは少ないです。

あったとしても可愛くなりがちなため敬遠されがちですが、くすみを取り入れたベイクドピンクなら甘すぎずに女性らしさを演出することができます。

(2)ホワイトカラー

『デートとかで白ニット着てきてくれるとテンション上がります可愛い……♡』(29歳/公務員)

ホワイトは1年中通して人気の色ですが、冬は着膨れが気になりますね。
太って見えるだけではなく、垢抜けない感じになってしまいます。

冬にホワイトカラーを取り入れるなら、ニットはアンゴラ素材などを選ぶと着膨れせずキレイに見えます。
モヘアやウールなどよりも値段は高いですが、シルエットのキレイさは他にはないものがあります。
デザインだけではなく素材にもこだわって選ぶと女子度がアップします。

(3)キャメル

『大人っぽい色ですごく好きです!』(28歳/マーケティング)

冬の定番キャメルカラーですが、なんとなく地味に見えがちですね。
「男心を掴むには物足りない!」と感じる女子も多そうですが、男性はいわゆるパステルカラーだけではなく落ち着いた色合いも好きなのです。

ライバルに差をつけたいと感じるあなたは、ニットワンピを取り入れてみてはいかがでしょうか。
女性らしいシルエットラインがキレイに出ますがセクシー過ぎず、上品な大人可愛さがあります。
大人の女性を演出するのも男心を掴む一つの方法です。

(4)グリーン

『』()

意外と皆が着ていそうで着ていないのがグリーンです。
目に優しいグリーンカラーは、ダークな色が多い冬ファッションの中でひときわ人目を惹く存在です。
落ち着いていて、知的に見える効果もあるので意中の彼の目を惹きたい時はあえて、女性らしさを抑えた色合いで勝負をしてみるのも良いですね。


男心を掴む「冬カラーコーデ」4選を紹介しましたが、いかがでしたか?
カラーだけではなくデザインや素材にもこだわると、注目度がぐっとアップします。
誰からも愛される定番のピンクやホワイトの他に落ち着いたキャメルやグリーンなどを用いて、色々なあなたを演出してみましょう。

(恋愛jp編集部)