追いかけるより追われるようになりたい……と思いませんか?
追われる女性になりたいなら、LINEでも彼を追いかけすぎないように気を付けましょう。
彼氏が夢中になるような、追われる女性のLINE4選をご紹介します。

(1)自分からあまりLINEしない

『向こうがしてこないなら、自分がしなきゃってなるもの』(24歳/会社員)

追われる女性は自分から積極的にLINEしません
彼からLINEが来たときは返信しますが、自分からはあまりマメに送らないのです。

LINE好きの女性は自分の日常をマメに報告したりしますが、追われる女性はそのようなことをしません。
自分からなかなかLINEしてこないなので、男性は追いかけたくなってしまいます。

(2)自分から誘わない

『その方がおしとやかな印象もあって、いい』(29歳/飲食)

追われる女性は自分の方からあまり誘ったりしません
そのため「会いたい」「週末空いてる?」と誘うのはいつも彼の方から。

気軽に「〇〇に行こう」と誘っていると、男性は安心しきってしまい、追いかける気持ちもなくなります。
友達とは遊びに行っているみたいだけど、自分をなかなか誘ってこない……。
このような状況になると、男性は追いかけたくなってしまいます。

(3)既読スルーをしてしまう

『自分のペースを守る子は魅力的』(25歳/美容師)

うっかり既読をつけてしまったら、既読スルーと思われないように急いで返信したりしていませんか?
追われる女性は既読スルーをしてしまっても気にしません。
忙しいときに無理して返信などしないのです。

後から手が空いた時に、「返信が遅くなってごめんね」「仕事で手が離せなくて」と言えばすむこと。
「既読スルーされた?」と心配していた男性は、忙しくて返信できなかっただけと知ってホッとするでしょう。
自分のペースを守り、慌てて返信したりしないので、男性は彼女のことが気になってしまうのです。

(4)彼よりもLINEのボリューム少な目

『もっと追いかけたくなるよね』(30歳/インストラクター)

追われる女性は長文のLINEなど送ったりしません。
LINEの長さは彼と同程度か短いくらい、返信のスピードも彼より速くはありません。
もちろん連投なんかしないです。

LINE大好きな女性に比べると、シンプルで素っ気ない感じがするかも……。
しかし、LINEの内容は絵文字を使ったり、スタンプを使ったりなど、女性らしい可愛さが感じられるので、味気ないわけではありません。
しつこくないけれど冷たくもない、そのようなさじ加減が上手なので、男性が追いかけたくなるのでしょうね。


追われる女性になりたかったら、男性を追わないようにしましょう。
しかし、冷たい態度だと男性の気持ちが離れていくかもしれないので、そこは上手に調節しなくてはいけません。
しつこくしない可愛い女性になって、男性に追われる女性を目指してみませんか?

(恋愛jp編集部)