Hのとき、あなたが男性に対してぎこちなさを感じたことってありませんか。
ブラホックの外し方だったり、キスの仕方だったり。

反対に、男性も女性に対してぎこちなさを感じることもあります。
今回は、男性がH中に相手に「ぎこちなさ」を感じた瞬間をご紹介します。

(1)変なテンションのとき

『エッチのとき、「気持ちいいねーあはは!」って笑われたときは冷めた』(25歳/営業)

Hは、二人でまったりとしていい雰囲気になっているもの。
そんな雰囲気を壊すようなことがあると、男性はぎこちなさを感じます。

Hのときに笑ったりすると、そんな雰囲気も台無し。
慣れていないのか、本当は感じていないのか……と男性は思うのです。

(2)ジョリジョリを感じたとき

『足を触ったときに、ムダ毛を感じた。デートのときくらい剃ってきてほしかった』(32歳/人事)

男性は、女性の肌はスベスベしているものと思っています。
むしろ、そうであってほしいと願っているのです。

なので、ジョリジョリとした肌触りがあると、男性は興ざめ
エッチになれていないのか、男心をわかっていないのか、と思われます。
なので、デートのときはいつも以上にムダ毛のお手入れを念入りにしておきましょう。

(3)エッチに集中していない

『いいムードのときに、携帯がなってそっちに気がとられていたとき』(29歳/商社)

大好きな人とのエッチのときは、ちゃんと集中してほしいと思うもの。
エッチのときに心ここにあらずだと、男性はがっかりしてしまいます。

気が散るようなものは、離れたところにおいておくこと。
そして、エッチに集中できるようにしておきましょう。

(4)ただ寝ているだけ

『何もしないで寝ているだけだと、エッチしている気にならない』(33歳/アパレル)

意外と女性の中で多いのがコレ!
自分から動くこともなく、反応を見せることもなく、ただ寝ているだけという女性です。

こんなエッチだと、男性は楽しくありません。
自分だけが頑張っているようで、気持ちも冷めてしまうのです。
ここは恥ずかしさを忘れて、あなたも積極的にHに参加しましょう。


いかがでしたか。
男性がHでぎこちなさを感じるときは、女性が集中していないときや楽しんでいないときです。

あなたにも思い当たる行動がありませんでしたか。
お互いが楽しめるHができるように、自分の行動を振りかえってみましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む