彼とのセックス中に、彼があまり前戯をしてくれないと少し悲しい気持ちなっちゃいますよね。
彼に前戯をたくさんしてもらうためには、あなたから上手に彼を誘導するのが必要ですよ。

今回は、前戯でいっぱい彼に愛される女性の特徴についてご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

(1)反応で彼を刺激する

『反応がいいとそれだけでもっとしてあげたくなる♡』(28歳/営業)

男性は、視覚で興奮すると言われています。
彼が前戯してくれている時に、セクシーに体をよじってみたり、気持ちよさで耐えられなくなっている表情を見せて、彼を刺激してみましょう。

とろんとした目で彼を見つめたり、愛撫の最中に彼の手をギュッと握ってみるのも効果的です。
すると彼はあなたの反応を見て、さらに興奮が高まるに違いありません。

(2)「もっとして?」と可愛くおねだりする

『してって言われてしないわけないじゃないですかー』(32歳/公務員)

愛撫をもっとしてほしいのであれば、思い切って自分からおねだりしてみてください。
「これで十分」と男性は思い込んでいて、愛撫が足りないことに全く気づいていない可能性があります。

そんな時は自分から可愛くおねだりすれば、彼は存分に愛撫であなたを楽しませてくれるでしょう。
恥ずかしがる彼女に「もっとして?」と言われたら、男性はドキドキしてさらに彼女を攻めたくなってしまうのです。

(3)「すごく気持ちいい」と素直に伝える

『テクニックに自信がないから、「気持ちいい」って言われるだけで頑張れる!』(29歳/銀行)

彼が愛撫をあまりしてくれない理由として、彼が愛撫に自信がなく、彼女が気持ちよくなっているのかわからないという場合があります。
そんな男性には、素直に「すごく気持ちいい」と伝えてみてください♡

すると男性は、自分の愛撫で彼女が気持ちよくなっていることを実感してとても嬉しい気持ちになるのです。
そして「もっと気持ちよくしてあげたい」と考え、愛撫により積極的になるのです。

(4)キスやフェラをしながら彼の手を持っていく

『なんか支配感があって最高♡』(26歳/広報)

彼があまり愛撫してくれないのであれば、「一緒に気持ちよくなろう?」と言って、キスやフェラをしながら彼の手を触って欲しい部分に持っていってみましょう。
彼が触ってくれたら、あなたもさらに大胆に彼を愛撫しながら、気持ち良さそうに声を漏らしてみてください。

フェラやキスをしながらの、口が塞がった状態で出るこもった喘ぎ声に興奮する男性はとても多いのです。
彼を気持ちよくしてあげながら、お互いを自然に愛撫できるようリードしてみてくださいね。


いかがでしたか。
今回は、前戯でいっぱい彼に愛される女性の特徴についてご紹介しました。
これらのテクニックを使って、彼にたくさん愛撫してもらいましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む