セックスは気持ちいいけれど、中イキしたことがないという女性はとても多いはずです。
彼とのセックスで中イキできれば、今まで以上にセックスを楽しむことができるかもしれません。
今回は、上手に中イキする方法についてご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

(1)前戯に時間をかけてもらう

『彼女がビクッとするのがみたいので、たっぷりと時間をかけています』(28歳/人材開発)

中イキできない理由の一つとして、前戯が足りていないことが挙げられます。
前戯が足りず、興奮があまり高まらないまま挿入しても、中イキできないのは当然のことと言えるでしょう。
気持ちよさがかなり高まってきたと感じるまで、彼に思いっきり愛撫してもらってください。

愛撫でかなり興奮が高まった状態で挿入されれば、あまりの刺激で中イキしてしまい、最高の気持ち良さを味わうことができるでしょう。

(2)色々な体位をして気持ちいい部分を探る

『彼女は座位ガス嫌いしいので座位をしちゃってます』(26歳/経理)

体位によって、刺激される膣内のスポットは大きく異なります。
常に同じ体位ばかりをするのではなく、色々な体位に挑戦して自分が気持ちいいと感じる箇所を探してみましょう。
気持ちいいと感じる部分を彼に突かれれば、いつも以上の快感を得ることができるはずです。

自分の敏感な箇所がわかれば、中イキするのもそれほど難しくはないでしょう。

(3)リラックスする

『私は中イキするときは、本当に幸せを感じている瞬間ですね。そういう時はたいていリラックスしてます』(28歳/受付)

中イキするためには、リラックスしていることがとても重要です。
イクことへの不安や恥ずかしさのせいで、無意識のうちに気持ちにブレーキがかかってしまうと、中イキするのはとても難しくなってしまいます。
彼を信頼して、全てをさらけ出すようにしてみましょう。

また、部屋の照明を暗くしたり、リラックスできる音楽をかけたりなど、ムード作りもリラックスにつながります。

(4)オナニーで中イキを覚える

『普段から練習してれば、いつも本番でもいけますよ(笑)』(24歳/デザイナー)

セックスでどうしても中イキできないのであれば、まずはオナニーで中イキに挑戦してみましょう。
おもちゃを使ってオナニーしながら膣内を刺激すると、中イキしやすくなります。
また、オナニーでは自分が気持ちいいと感じる部分をダイレクトに刺激することができるので、セックスよりもイキやすくなるはずです。

オナニーで中イキする感覚を掴んだら、気持ちいいと感じる箇所を彼に伝えてセックスの快感を楽しみましょう。


いかがでしたか。
今回は、上手に中イキする方法についてご紹介しました。
中イキすることを恥ずかしがらず、彼とのセックスでさらなる快感を感じてみましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む