Hのときって、お互いにドキドキしていて興奮もしているもの。
でも、あなたは大好きな彼をもっとトキメかせる方法を知っていますか。
これを知っておくと、男性はあなたの虜になること間違いなし。

今回は、H中に男性をトキメかせる小技をご紹介します。

(1)恥じらいを見せる

『いつまでも恥じらいのある彼女には、いつもドキってさせられる』(25歳/企画)

男性は、女性の恥じらいを見ることで興奮するもの。
長く付き合っていると、特にその恥じらいがなくなることもあるでしょう。
しかし、Hのときに堂々とした態度を見せるのはNG!

Hの前に、恥ずかしがって布団に隠れてみたり、顔を隠してみましょう。
恥じらいを少しでも見せることで、男性は可愛いなぁ!と思い興奮しますよ。

(2)彼にしがみつく

『エッチのときに、彼女がぎゅってするときが好き。気持ちいいんだなって思う』(30歳/コンサル)

Hのときに、気持ちいいと感じたら、それをしっかりと表現しましょう。
彼の首や背中をぎゅっとするのがポイント。
自分にしがみつく彼女の姿が可愛い!と思うのです。

さらに、あなたが彼のHで感じていることも彼に伝わります。
それが男性にとっては何よりも嬉しいもの。
口で表現できなくても、ちょっとした仕草で伝えることができますよ。

(3)喘ぎ声を我慢している

『声が出そうなのに、我慢している彼女の姿を見ると余計に興奮する。頑張ろうって思う』(28歳/商社)

喘ぎ声で興奮する男性は多いもの。
でも、AVのような喘ぎ声は演技っぽいのであまりしない方がいいでしょう。

それよりも、喘ぎ声が出ちゃう……というのを我慢している姿を見せるのがおすすめ。
そして、喘ぎ声が出ちゃった!となると、男性はさらに興奮します。
男性は達成感を得ることができるのです。

(4)手をつなぐ

『エッチのときに、手をつないでできたら幸せを感じる』(33歳/証券)

Hのときに、手をつないで一緒にイキたいという男性は多いもの。
手をつなぐことで、男性の気持ちも高ぶるのです。

あなたが気持ちいいと感じていることを伝えるのに、おすすめのテク。
男性がドキっとしないわけがない小技でしょう。


いかがでしたか。

Hのときに、男性をドキッとさせる小技はたくさんあります。
あなたの仕草一つで彼の興奮度も変わってくるもの。
彼の気持ちを高めるためにも、様々な小技を試していきましょう。

(恋愛jp編集部)