優しくて素敵だと思ったら、女慣れしている男性だったということもあり得ます。
女慣れしている男性は女性の扱いに慣れているので、素敵に見えても軽い男だったりすることも……。
女慣れしている男性のLINEの特徴をご紹介します。

(1)名前で呼び始めるタイミングが早い

『初めて下の名前で呼んだときの、女の子の顔を見るのが快感(笑)』(30歳/商社)

女慣れしている男性は、早いタイミングで「〇〇ちゃん」と下の名前で呼び始めます。
その後、下の名前を呼び捨てで呼ぶようになるタイミングも早いでしょう。

名字で呼ばれるよりも、下の名前で呼ばれた方が、2人の距離が縮まりますよね。
親しみを込めてくれているように思えますが、実は女慣れしているだけということがあるので勘違いしないように注意。

(2)女性がキュンとする言葉を連発

『意外とシンプルな言葉に女の子は弱い』(27歳/飲食)

女慣れした男性は、何を言えば女性が喜ぶかよく把握しています。
「〇〇ちゃんって本当にかわいいよね」など、女性をいい気分にさせる言葉をどんどん連発してきます。
キュンとする言葉もたくさん知っているので、女性を喜ばせるのは得意。

キュンとする言葉を連発された女性の方は、「私のことが好きなのかな?」となってしまいます。
女慣れした男性は、これまで多くの女性とデートしてきたので、女心についてはとても詳しいのです。

(3)女性が好きな話題にも詳しい

『日頃から周りに女の子がいっぱいいるから、美容系には詳しいけど……』(32歳/スタイリスト)

女性と男性では、興味を持つ対象が違うこともあり、好きなものの話をしてもあまり理解してもらえないことがあります。
たとえば女性ならファッションやメイク、流行のスイーツなど、女性同士なら盛り上がる話題がありますよね。

男性に話しても理解してもらえないことがありますが、妙に詳しい男性がいた場合、ひょっとしたら女慣れしているのかもしれません。

(4)共感する言葉が多い

『自分がどう思ってるかは別として、ただ同感してあげればいいだけだよね』(35歳/代理店)

自分の話すことに対して「わかる!」「そうだよね」「すごいね」など、共感してくれたら気分よく話せますよね。
「彼は私を理解してくれる」「私たち気が合う」と思ってしまいそうなもの。

しかし、こちらの話を上手に聞いてくれる男性は、女慣れしているだけかもしれません。
女性が自分の話を聞いてもらいたがっていることをわかっているので、上手に共感しながら聞いてくれるのです。

言って欲しいのは、「それは違うんじゃない」「そうかな?」などの否定的な言葉よりも共感してくれる言葉。
そんな女性にとって、共感しながら気持ちよく話をさせてくれる男性は魅力的です。
しかし、彼は女慣れしているだけという可能性もありますので注意してくださいね。


いかがでしたか?
女慣れしている男性は女性を気分よくしてくれますが、軽い人もいるので注意が必要です。
悪い人ばかりではありませんが、本気で好きになっても彼は遊びだったということもありますので、よく見極めましょうね。

(恋愛jp編集部)